2019年 5月 20日 (月)

岡田斗司夫氏謎の「独身女性へのお知らせ」 老舗の跡取りの嫁募集、「体重60キロ以下」「33歳まで」

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「オタキング」こと評論家の岡田斗司夫さん(57)が自身のフェイスブック上に「謎の求人情報」を投稿し、注目を集めている。

   「岡田斗司夫のfacebookを見ている『独身の女性の方』にお知らせです」――。2015年8月25日、岡田さんはこう切り出し、「某県で老舗の跡取り」をやっているという知人の独身男性にかわり、「おかみさん」の募集を開始した。

  • プリクラ流出後にはYouTube上に謝罪動画も投稿していた(画像は動画のスクリーンショット)
    プリクラ流出後にはYouTube上に謝罪動画も投稿していた(画像は動画のスクリーンショット)

「1年以内に『某県』まで嫁に行ける女性」

   投稿では何の老舗かは明らかにしていないが、年商数億円程度の「中規模だけど堅実なお仕事」という。また、おかみさんといっても、いわゆる旅館や酒蔵等のそれではないそうで、「先代社長や従業員と、跡取りの息子の間に入って『まぁまぁ』というのが仕事」とのこと。

   途中に「妻とか奥さんではありません」との記述があるために紛らわしいが、つまるところは老舗会社の跡取りと結婚し、会社を支えてくれる女性を募集しているということのようだ。

   条件は、1年以内に「某県」まで嫁に行ける33歳までの女性。離婚歴や子供の有無は問わない。ただ、全身に入れ墨がある場合や、体重が60キロ以上の場合はNGだという。跡取りの男性は「派手な恋愛は不得意だけど、真面目で頭も良く、働き者」な30代だそうで、結婚したあかつきには「当然」、跡継ぎを生んで育てることも「仕事」となるそうだ。

   岡田さんは「もちろん、女性の人権をなんだと思ってる的な、募集です。通常の恋愛や結婚とは、やや違っていることをご理解いただきたく思います」と断りを入れつつ、

「あくまで『老舗の家に入ること』『将来はそこのマネージャーというかコントロールタワーになること』が女性側のミッションです」

と説明した。

   所在地や商売内容などの詳しい情報は申込者のみに伝えるといい、希望者は自身のフェイスブックアカウントから自己紹介文を添えてメッセージを送るよう呼びかけた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中