元AKB篠田麻里子さんのCM契約巡り恐喝 芸能プロ社長を逮捕

印刷

   元AKB48メンバーでタレントの篠田麻里子さん(29)のCM契約をめぐり、元同僚から現金56万円を脅し取ったとして、芸能プロ社長の男(60)が恐喝の疑いで警視庁駒込署に逮捕された。

   報道によると、男は、東京都内の電話会社が篠田さんをCMに起用しなかったことを受けて、話を持ち込んできた元同僚男性(46)にその責任を取るように迫っていたという。男は、調べに対し、容疑を否認している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中