主要各社で内定式 9月1日時点の内定率78.1%

印刷

   2015年10月1日、来春入社予定の大学生や大学院生への採用内定が解禁され、各社で内定式が行われた。

   経団連は選考活動を4月1日から8月1日に繰り下げたが、正式内定の解禁は10月1日に据え置かれていた。就職情報の「リクルートキャリア」の調査によると9月1日時点での内定率は78.1%で、前年同月に比べて5.3ポイント低かった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中