2018年 10月 22日 (月)

「爆買い」中国人観光客 お目当ての品ナンバーワンは

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   中国の建国記念日にあたる「国慶節」に伴う大型連休で、日本各地では2015年10月1日以降、多くの中国人観光客でにぎわった。中国での経済減速がささやかれたが、今回も買い物意欲は旺盛だったようだ。

   コンピューターネットワークサービスのプラネット(東京・港)が10月1日に発表した、訪日中国人の買い物に関する意識調査によると、「買いたい商品」には化粧品や医薬品、日用品が幅広くリストアップされていることが分かる。トップは日本メーカーの基礎化粧品で、55.7%の回答者が挙げた。以下、日本メーカーのメークアップ化粧品(54.3%)、ボディーケア用品(37.9%)と続く。粉ミルクやベビーフードといったベビー用品が27.3%、ベビー用おむつも17.0%と人気が高い。「中国発」であるはずの漢方薬も、8.2%が「買いたいリスト」に入れていた。

   実際に購入した人に満足度を調査したところ、頭痛薬などの解熱鎮痛剤は「ぜひ今後も使いたい」「できれば今後も使いたい」合わせて99.2%に達した。ほかの化粧品、医薬品、日用品についても8~9割の購入者が満足している結果が出た。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-salon.png
【初心者大歓迎】アナログゲームイベント開催決定!

脳の普段使わない部分が活性化される感覚を味わう。初めて会う人とも盛り上がり、ついつい声まででてしまう。そんなアナログゲームの楽しさを体験しに来てください!

PR 2018/10/19

姉妹サイト
    loading...