2018年 12月 15日 (土)

釈由美子さん、一般男性と結婚 ブログで「便乗したかのようなタイミング」

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   女優の釈由美子さん(37)が2015年10月13日、一般男性と10日に入籍したことを自身のブログで発表した。複数報道によると、お相手は複数のレストランを経営する同じ年齢の実業家。約半年の交際を経て結婚に至ったという。

   釈さんは「芸能界の結婚ラッシュのなか、私も便乗したかのようなまさかのタイミングで今回の発表になってしまうとは思いませんでしたが(汗)」と、大物芸能人の結婚報告がここ最近続いたことに触れながら、

「出逢った頃から極々自然にお互い結婚を意識したお付き合いをさせていただいた中で誠実で愛情深い彼と、人生を最期まで共に歩んでいきたいという想いに達し、結婚の運びとなりました」

とつづった。

   釈さんは今年1月10日に父親を亡くしている。当時のブログでは辛い心境を吐露していたが、そんな時に隣で支えてくれていたのがこの男性だったという。結婚した10月10日は、父親の月命日で大安。釈さんは、

「本来なら父の喪が明けてからの入籍を考えておりましたが父も亡くなる直前まで、自分の病気のことよりも、私の結婚の心配をずっとしていたので(笑)天国でようやく安心してくれていることと思います」

と亡き父を思った。最後には、

「これからは互いに支えあい、高め合い、慈しみあいながら地味に地道に、小さな幸せに感謝できる日々を重ねて行きたいと思っております」

と結婚生活への意気込みを記した。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中