2019年 2月 22日 (金)

浜崎あゆみツイッター、スタッフ運営に突然移行 原因は数日前の「破局騒動」との憶測も

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   歌手の浜崎あゆみさん(37)が過去のツイートを全て削除したことをめぐり、ファンらの間でさまざまな憶測が広がっている。

   浜崎さんは2010年にツイッターアカウントを開設。以来、プライベートの一コマを紹介したり、寄せられた質問に答えたりしながら、100万人以上のフォロワーと親密な交流を続けてきた。

  • アカウントはこんな状態に(27日18時時点のスクリーンショット)
    アカウントはこんな状態に(27日18時時点のスクリーンショット)

今後はスタッフによる管理・運営に

   アカウントに異変が起きたのは2015年10月26日のことだった。これまでに投稿してきた3000件以上のツイートがこの日までに全て消され、「このアカウントは浜崎あゆみスタッフが管理、運営し最新情報を発信して行くアカウントに生まれ変わりました。今後ともよろしくお願い致します」とのアナウンスツイートが1件投稿された。「たまにayu本人も呟くかも...」とも説明していることから、今後、浜崎さん自身は基本的にタッチしない方針のようだ。

   5年以上に渡りファンとの交流の場となっていただけに、突然の発表はファンに大きな衝撃をもたらした。浜崎さんのアカウントには「えっ...突然なんで?」「あゆちゃんのTwitterがまた見たいよ...」などと動揺するコメントが相次ぎ寄せられた。

   また、「なんで今までの大切な物も消してしまったんですか」「ツイートは、Ayuがファンの為に生きた目に見える証拠です」と、ツイートの全削除を疑問視する声も目立った。

   突然の方針展開の真相は未だ明らかにされていない。ツイートは27日18時現在も先のアナウンスが1件投稿されているのみ。27日午前中に送信された公式LINEのメッセージでもツイッターについては触れられていなかった。

   そのため、ファンらの間では「ファン同士の争いを見るのがいやだったのかな」「つぶやきがいちいちニュースになることに嫌気がさした?」「Twitterをさせない方がいいと上から指示があったんじゃないかと思う」などとさまざまな憶測が広がっている。

   中でも有力視されているのが、先日の「破局騒動」が引き金になったという見立てだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中