2019年 8月 23日 (金)

奨学金返済に苦しむ女性を支援するサイト 実態は「援助交際」、性風俗やAV出演あっせん?

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   奨学金を滞納すると人生が終わるかもしれない...。こんな脅しまがいの文句を掲げて、女性に性風俗やアダルトビデオ出演をあっせんしていたとみられるサイトが波紋を広げている。

   「民間支援法人」ともっともらしい組織を名乗っているが、その内実ははっきりしない。現在サイトは閲覧できなくなり、電話もつながらない状態だ。

  • サイトには風俗やAV出演と思われる文言が並ぶ
    サイトには風俗やAV出演と思われる文言が並ぶ

アロマオイルスタッフ、入浴介助スタッフ、個室で奉仕サービス...

   「民間支援法人 奨学金返済ナビ」と名乗るこのサイトは「私たちは、奨学金返済に苦しむ女性の支援をさせていただく民間の企業です」と説明し、確実な返済プランを提供すると書いてある。

   しかし、そこで提示されているプランはいずれも性風俗を思わせるものばかりだ。「即日完済」コースは20歳以上の女性が対象で「想定支援金3万5000円以上」。内容は

「アロマオイルスタッフ・入浴介助スタッフetc.個室での奉仕サービスによる、確実性の高いプランです」

としている。支払い金額を考慮すると通常のオイルサロンや介護サービスとは考えにくい。

   最短2日で完済できるという「短期完済」コースは「想定支援金80万円以上」とかなり高額だ。「パーツモデル・セクシー女優・イメージアイドル・CSタレント」として、メディア出演料で返済金をねん出するという内容だ。「あなたに代わって奨学金立替可能な男性をご紹介します」と「援助交際」を思わせるコースもある。

   サイトでは体験者の声も紹介され、「年間5000人以上利用」「利用者満足度90%」と実績を強調する。しかし奨学金返済を支援するとしながら、性風俗まがいの業務をあっせんしていることに、2015年11月からネットでは疑惑の目が向けられるようになった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中