大渕愛子弁護士が相談者と料金トラブル 東京弁護士会の懲戒委員会が審査へ

印刷

   日テレ系「行列のできる法律相談所」出演でお馴染みのタレントでもある大渕愛子弁護士(38)が、相談者と料金トラブルになり、東京弁護士会の懲戒委員会で審査されることになった。大渕氏側は、「懲戒手続き中なのでお答えできない」としている。... ...
[記事に戻る]

001
(--;) 2015/12/21 21:51

誰でも法的に解決が必要に成った時、専門職の弁護士を頼らなければ成らないってのに、この頃の弁護士は自ら法律を犯す人が後を絶たないね!!兎に角高額請求が甚だしいんだよね!!これでは、法治国家の国民が法的処遇を求められないと云う矛盾を露にするんだよね!タダタダ、法的知識を詰め込んで国家試験をクリアし掛かった費用は依頼者からボッタクル、これではボッタクリバーと何等変わりないのでは?

002
ぷーさん 2015/12/22 00:06

結局のところ、法律に無知な素人の弱みにつけ込んで金を稼いでいたと言うことだろ。
しかも、大した額じゃないのが痛い。それほど金に困っていたと言うことか。

そういう悪徳弁護士の疑惑を欠けられる奴を出演されていた放送局の責任も問われるな。

003
こいつも 2015/12/22 00:53

法で人を救わない意味において、「強姦推奨」弁護士と変わらんな。
こういう人間に弁護士の資格を持たせるのって、「キチガイに刃物(慣用句)」だよね。

004
悪い事は 2015/12/22 07:15

ダメなっしぃぃぃ!!

005
ここでも国の規制の悪影響 2015/12/22 08:05

国が弁護士の広告を規制していたために価格競争が起きなくなって、弁護士と無縁な一般人に適正価格が見え難くなってしまった。

006
2015/12/22 09:26

弁護士は争いの中にいるから大変だと思う。顧問料請求と委任契約をしてなかったこと、着手金の残額を請求をしてはいけないことについては疑問がある。テレビに出ようが出まいが多かれ少なかれ懲戒申し立て自体はある。弁護士が悪い場合もあるけど、依頼人等が理解不足や妬みうらみで申し立てる場合もあると思う。有名人は叩かれやすいけど、どっちが悪いとかないと思う。

007
HN忘れた 2015/12/22 10:35

昔は挨拶をしただけでお金を取られるっていわれてましたけど、今でもそうなんですかね。
お金を取られるのが嫌なので同級生の二人の弁護士は同窓会に呼んでいません。

008
こういう弁護士だったんだ。 2015/12/22 12:23

法テラスで返済中の人は、弁護士は請求できないってことは覚えておこう。
弁護士にお世話になったことがないから、全然何も知らないからね。
テレビに出ている弁護士は、不正をするとメディアで取り上げられるから、これから弁護士を続けていけても信用してもらえないよね。
弁護士自身がお金に困っていたんだろうね。

009
銭ゲバ 2015/12/22 12:29

にじみ出る。。。

010
ほー 2015/12/22 13:57

相当金に困ってるんだろうな。テレビに出てまともな客が寄り付かなくなったんじゃねえかな。
テレビに出て四の五の言ってる弁護士に仕事頼もうとは思わねえもんな。
逆にこの記事の女性のような方は、個人的に伝手がある訳でもなくテレビで見知ったこの弁護士に相談したんだろう。

011
シバミカン 2015/12/22 14:03

会社などの顧問なら理解できるが、養育費の請求で顧問料??。
家裁で養育費の支払いを約束しても、支払わないケースは多い。この弁護士に依頼すると、支払いが遅れれば遅れるほど、相談者の支出も増えるわけだ。法テラスの立て替えを利用すると言う事は、所得の基準が低かったからだろう。そんな弱者から顧問料名目でお金を支払わせる行為は不当利得、懲戒請求されても当然だろう。

012
通りすがり 2015/12/22 14:19

法テラスから報酬を受け取っておきながら、依頼者からも受け取っていた「悪質な二重取り」事件

013
弁護士は悪徳が多い 2015/12/22 16:44

優良な弁護士を紹介する仕組みが必要だよ。

014
>006 2015/12/22 17:13

妬み嫉みの問題じゃありません。
単にお金の問題です。
感情論に持ち込んで煙に巻こうとしても無駄です。

015
001さんに同意 2015/12/22 17:54

若手の弁護士が食えないという事態が問題になっているが、それは弁護士の絶対数が多すぎるからではない。
そうでははく、本来弁護士を利用すべき国民が、法外な金額を請求されることを恐れて、弁護士を利用しようとしないからだ。顧客からの依頼がなければ弁護士業は経済的に成立しない。
大渕愛子はテレビにまで出演する程のメジャーな弁護士なのだから、ごく一部の例外的な悪徳弁護士であるとは思いにくい。むしろこうした弁護士が、(残念ながら)一般的だと類推するのが妥当だし常識的だ。
こうして、弁護士はその職務の重要性に関わらず、実は国民にあまり信頼されていない。そのため、弁護士と国民の双方が不利益を被っている。
明朗会計と弁護士を増やす政策によって既得権益を突き崩して、弁護士業界の競争と自助努力を促し、国民の誰もが気軽に弁護士を利用できるような制度改革が必要だ。法テラスの大幅な拡充も一考に値する。

016
どうせ… 2015/12/22 20:05

弁護士費用を法外に請求したんだろう。それじゃ依頼者は怒るて。

017
ダメだこりゃ 2015/12/22 23:23

この女、少しはローラを見習え!

018
邑川エリカ 2015/12/23 02:28

またですか?
どんどんあぶり出されてきますね。
でも基本、弁護士…て親身に成って相談に乗る人、少ないイメージが!
某キーラジオ局の「テレホン人生相談」ていう番組で回答してる先生方も、心が疲弊してる相談者に対し、突き放すような助言ばかりが目立ちますしね。
なんか親身差が欠けてるように聞こえることも。
そのうえで、先頃のような様々な信頼を失墜する話がいっぱい。
頼る人減りましたね!

019
審査中 2015/12/23 06:21

審査中なんでしょ?
結論じみたことは、
控えておこう。

020
説明責任能力あるか? 2015/12/23 09:40

>「懲戒手続き中なのでお答えできない」
懲戒手続き中だとどういう魂胆で説明できないんでしょうかね?
被疑者の黙秘権を主張しますと正直に言えないのか、弁護士のくせに...

021
ガンモ 2015/12/23 13:18

調子に乗ってしまいましたね…
そもそも弁護士がバラエティ番組に出る事自体理解できない…テレビではきれい事言ってるけど、所詮みんなカネゴン!腐ってるわ…

022
怪我の元 2015/12/23 15:33

何人か知ったかぶって法律用語を持ち出しているが、意味を取り違えている。
 
011「不当利得」→金持ちに対してだろうが貧乏人に対してだろうが高額な報酬を提示するのは合法だし、弁護を受ける受けないの選択肢は依頼者にある(嫌なら別の弁護士に頼めばいい)し、報酬の名目が着手金だろうと顧問料だろうと法に触れるわけではない。「法律上の原因がないにもかかわらず得た利益」ではないのだから、不当利得という言葉は間違い。
 
020「被疑者の黙秘権」→大渕氏が犯罪を犯したわけではないので被疑者や黙秘権という言葉は不適切。あくまでも法テラスという団体の内規に違反しただけで、犯罪ではない。早い話が一般企業の懲戒と同じ。逆にこれ、「犯罪をしていないものを犯罪者呼ばわりした」ことになるから、大淵氏から名誉毀損で訴えられるよ?
 
昔から言うでしょ、「生兵法は怪我の元」って。正確な意味を知らないなら使わないほうが吉。

023
フルカウンター 2015/12/23 17:49

> 022
厚顔無恥だな。
ところで、被疑者=犯罪者ってどんな教育レベルと職業の理想だよ?
笑っちゃうよ、自己カルトの正義はさ。

024
はぁ 2015/12/23 20:18

022の言うことは個別の辞書的論議としてはその通りだし指摘された奴の迂闊さもその通りなんだが、022みたいな奴が入ると議論がひとつも良い方向に進まなくなるんだよね。
必要な時には辞書を引くからそれまで本棚で大人しく待ってなよ。辞書が自ら物事判断する必要ないんだしさ。

025
なるほど 2015/12/24 03:29

こういうニュースが出たことで今後別のケースの被害者が名乗りを上げてくるかもしれないね。

026
懲戒の意味わからん弁護士 2015/12/24 10:05

>法テラスの代理援助を利用したいと申し入れ、大渕氏も了承して申し込みをした。
これが立証できる事実だから、東京弁護士会の副会長が大渕氏に返金を促すことになったんだろうな。
世の中には悪い意味でびっくりぽんな奴が堂々とのさばっているな。
無理解で制度を利用しようとしてその制度の本意を破壊し利用者に迷惑をかけ、制度を生かして利用者が増えることを邪魔していることに気が付かないなんて弁護士が世の中に益があるのだろうか?
迷惑かけた人々に謝るべき時にすぐに謝らないで、懲戒処分の有無が白黒するまで頑張るなんてのは責任能力のないおバカな未成年のやることだよ。

027
通りすがり 2015/12/24 10:37

依頼主がお金で困っているにも関わらず、締め上げるように金銭を要求。モラルが破たんしているのが分かる。

コイツが多くの弁護士からどういう目で見られているのか、皆の知るところ。アメブロで別の話題をもってきて話題の転嫁・風化に躍起だが、滑稽極まりない。所属事務所の太田の嫁も最悪だ。さっさと消えて欲しい。薄気味悪い。こんな奴を出演させている日テレも同罪だぞ。

028
弁護士の営業活動を解禁 2015/12/24 18:21

>>001
おっしゃるとおりで、弁護士がやたらにテレビに出たがるのは、一般人に弁護士の良し悪しを判定する知識がないから、顔を売っておくと商売に絶対に有利になるからですね。
マスコミの作った虚像で判定されるのでなく、個々の弁護士の実績に基づいた営業活動をある程度まで解禁すべき。アメリカはやり過ぎにしても、参考にすべき点はある。

029
原宿 2015/12/25 16:37

>>22
無知はあなただと思う。
通常の契約であればどんな高額でも構わないが、法テラスを利用しているのだから一円でも請求する事は規約違反にあたる。
だから不当だと言われるのだか?

030
通りすがり 2015/12/28 23:33

>>22
法テラス報酬と別に報酬を支払う旨の合意は、法テラスとの契約内容に反するものであり、弁護士倫理上許容されないものであるから、当該合意は公序良俗に反し無効。したがって、大渕弁護士が受領した報酬相当額は法律上の原因なくして得た利得。他方でこれにより依頼者が損失を被っているのだから、「不当利得」との指摘は正しい。

031
錦糸町 2016/1/22 22:32

毎月、顧問料取られるなら、、依頼者は一日でも早く解決して欲しいと思う、でしょう。。テレビによく出演されていらっしゃるし、依頼者からしたら、ジレったく思いますよーきっと。。ただでさえ、案件をたくさん抱えられて、、多忙でしょうし。子育てもがんばっていらっしゃるし。それとも、大勢、弁護士さんが所属して、複数人数で案件に取り組んでいられるのでしょうか。。。。

032
経験者。 2016/2/ 1 22:54

 依頼人としては、被害の中、金を捻出し、着手金や裁判費用を支払ってまで、自分の権利を守ろうとする。しかし、弁護士さんにとって依頼人の着手金は単なる金。考えてみて下さい。日本の裁判の相場が低いのが有名、沢山の時間と労力を掛け、10%の成功報酬を取るより、沢山の受任をし、受任してから適当に片付け、労力と時間を掛けずに、着手金で儲ける、とちらのほうが効率が良い???「塵も積もれば山となる」、これが多くの弁護士の行動原理である。もっとも、「弁護士は時間を売って商売するもの」と、この風習を作り出した弁護士会が悪い。この制度は弁護士にとっては殿様営業となるが、依頼人にとっては最悪。
 裁判という戦場で、単なる居るだけでは権利を失わせてしまう。世の中、仕事の質では無く、時間だけを商売にする弁護士業界は、この世の一番の贅沢の業界だと思う。
 司法改革は必要。

033
2016/2/18 10:49

やっぱりお金女!

034
うーん 2016/8/ 3 06:06

テレビを見ていていつも感じていましたが、この人は一般的な正義感が薄いような気がする。勿論彼女なりの主観的な正義感は旺盛で、それで立派な弁護士なんだろうけど。

035
一般人 2016/8/ 8 05:56

養育費5万円に対して顧問料2万5千円
何も感じないのかな。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中