2019年 1月 18日 (金)

共同通信47NEWSに起きた異変 ヤフーと合弁で「トップページなし」不思議なニュースサイトへ

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   共同通信や加盟社の地方紙の記事が載っているウェブサイト「47NEWS」に、2015年12月から変化が起きている。

   一般的には、ニュースサイトではトップページの見出しをクリックすれば、同じサイトの中に記事本文も表示される。ところが、47NEWSでは、記事本文は見知らぬドメイン(インターネット上の住所)に表示され、そのドメインのトップページは「空っぽ」に等しい状態だ。どういった狙いがあるのだろうか。

  • 「ノアドット」のトップページを探そうとしても「トップページはない」というメッセージが表示される
    「ノアドット」のトップページを探そうとしても「トップページはない」というメッセージが表示される
  • 2015年12月にひっそりとサービスを始めた「ノアドット」のサイト。スマホ向けのデザインだ
    2015年12月にひっそりとサービスを始めた「ノアドット」のサイト。スマホ向けのデザインだ

47NEWSサイト内はリード部分のみ表示

   47NEWSは共同通信社や加盟社など47新聞社が共同出資した「全国新聞ネット」が運営し、06年12月に開設。出資した新聞社が配信する記事を掲載してきた。これまでは、47NEWSのトップページの見出しをクリックすると、記事本文も47NEWSのドメイン「47news.jp」に表示されていた。だが、15年12月からは、47NEWSのサイト内には記事のリード部分しか表示されないようになった。現在はリード部分の最後に「記事全文」へのリンクが表示され、リンクをクリックすると「this.kiji.is」という見慣れないドメインで記事本文が表示されるようになっている。

   この「this.kiji.is」というサイトのトップページを表示しようとすると、「トップページはない。代わりの自分のトップページを選んでほしい」という意味の英文(We have no top. Choose "your top" instead.)が表示され、スマートニュース、47NEWS、ツイッターの共同通信オフィシャルアカウントの3つのリンクが表示される。それ以外には何も書かれていない。

スマートニュースから読者を誘導するため?

   12月2日に共同通信が配信した記事によると、この「this.kiji.is」のサイトは共同通信のグループ会社とヤフーの合弁会社「ノアドット」が運営している。正確には、「ノアドット」は一般社団法人共同通信社の100%子会社、共同通信デジタルが51%、ヤフーが49%出資している。前出の記事では、新サイトのことを

「ノアドット社が共同通信と参加加盟新聞社などが提供するコンテンツを一括管理し、その記事の見出しを広くネットメディアに公開。一般ユーザーが見出しをクリックすると、ノアドット社が管理するシステム上で記事や写真を閲覧できる」

とうたっている。

   具体的には、スマートニュースがノアドットの見出しを使えるようになり、スマートニュースから読者をノアドットに誘導することで広告収入を増やす狙いがあるように読める。

   しかし、現時点ではスマートニュースのトップページに「ノアドット」が目立って表示されるということもなく、前出のようにトップページがないため新着記事を一覧することもできない。「何がどこにあるか分からない」という「不思議なニュースサイト」になっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中