2021年 9月 25日 (土)

ジャガイモの食べ過ぎが体をむしばむ 糖尿病リスク3割増 特に怖い料理は...

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

チョコやドーナッツより血糖値を上げる?

   ジャガイモは糖尿病患者では控えたい食品の1つとされてきた。たとえば、筑波メディカルセンター病院の糖尿病対策のサイトをみると、「でんぷん質の多い食品を摂り過ぎないように」としてイモ類(ジャガイモ、サトイモ、サツマイモなど)の筆頭にあげられている。

   ジャガイモは糖質が多いだけでなく、GI値(グリセミック・インデックス)が非常に高い。GI値は、食べた後に血糖値を上昇させるスピードを食品ごとに数値で表したもの。数値が高いほど血糖値が上がりやすくなる。ジャガイモのGI値は95で、ヤマイモ75、サツマイモ55に比べイモ類ではトップ。どら焼き95と同じで、チョコレート91、ドーナッツ86より高い。糖尿病や糖尿病予備群の人は、GI値60以下が勧められている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中