2021年 2月 27日 (土)

水原希子の本名は「オードリー・希子・ダニエル」 どうしても付きまとう「お笑い」のイメージはなぜ

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

「華のない2人に華が出るよう」

   同番組の司会でお笑いコンビ「くりぃむしちゅー」の上田晋平さんに「オードリーと言えば、春日のイメージが...」と指摘された時だ。「何をもってオードリーと言っているのか(わからない)」とやや不機嫌な表情を浮かべながら苦笑したのだ。

   オードリーというコンビ名の由来は、他でもないあのオードリー・ヘップバーン。

   各種出演番組で2人が語ったエピソードをまとめると、こうだ。2000年に「ナイスミドル」の名でデビューしたものの05年、当時の所属事務所社長から「うにいくら」「オードリー」「チーズワイン」「兼定」のどれかにコンビ名を変更するよう迫られ、結局「オードリー」に落ち着いた。

   社長いわく「華のない2人に華が出るよう」、オードリー・ヘップバーンの名前から取ったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中