2018年 8月 21日 (火)

台湾南部大地震 日本からの募金活動広がる

印刷

   台湾南部で2016年2月6日に発生した大地震を受け、日本国内では支援の動きが広がっている。

   発生当日に、Yahoo!JAPANの非営利団体「Yahoo!基金」が緊急支援募金ページを開設。8日12時時点で5万8000人以上が寄付し、約7300万円が集まっている。

   東日本大震災の際、台湾から200億円以上の義援金が届けられたことから、東北などの被災地の商店街等でも「恩返し」の募金活動が行われている。

   高須クリニックの高須克弥院長は6日、ツイッターで「とりあえず日赤を通じて、いま一千万円台湾に送った。今すぐ手伝いに行きたい」と投稿。「台湾と日本は親友です。喜びも苦しみも分かちあいましょう。僕たちはできることは何でもするつもりです。永遠の友情を信じて」などとエールを送った。

    台湾当局の情報を伝えた複数の報道によると、地震による死者は8日までに35人にのぼった。倒壊した16階建てビルからは約200人が救出されたが、なお約120人が取り残されているとみられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中