2019年 12月 15日 (日)

金魚の死骸30匹、嘔吐物まで娘に食べさせる 「猟奇的虐待」母親報道に「こんな地獄絵図って...」との声続々

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

娘は親族に保護され、次々と余罪が明らかに

   ネット上ではこうした実態が報道されると、

「この少女は何回地獄の苦しみを味わうの?」
「こんな地獄絵図ってあるんだな」
「子供がかわいそう過ぎる」
「これは絶対に反省する気ないぞ。6回目が普通に起こるだけだろ」

などといった同情が掲示板に続々と書き込まれている。

   今回の虐待を良く知る久留米市の男性に話を聞くと、近所の人が2人の虐待に気がついて行動し、娘を母親の親族の家に避難させた。その親族が警察に通報したことで事件が発覚したという。 2人は5回逮捕されているものの、出所する度に虐待を繰り返したわけではなく、1回目の逮捕から娘への虐待の「余罪」はないかの捜査が始まり、再逮捕が繰り返されているのだという。

「娘が今後再び母親と一緒に生活することはあり得ないのではないでしょうか」

と、この久留米市の男性は話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中