宮崎氏辞職の京都3区補選 自民党が擁立見送り

印刷

   自民党は2016年2月29日の党役員会で、宮崎謙介前衆院議員(35)の辞職に伴う衆院京都3区補欠選挙(4月24日投開票)について、候補者の擁立を見送ることを確認した。複数メディアが報じた。補選で与党が不戦敗となるのは異例。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中