2021年 5月 19日 (水)

あのフリマアプリが「ブルセラ化?」と話題 着用済JK制服、スク水...ズラリと出品

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

「正しい目的でリサイクル・リユースしていただければ問題ない」

   メルカリのこうした商品をめぐっては、ツイッターで

「ただのブルセラやん」
「ブルセラ時代に戻った」
「ブルセラ?みたいだよね」

といった声も広がっている。

   2014年3月18日付け弁護士ドットコムニュース記事によると、着用済み制服やスクール水着の販売に関して、とくに法的規制があるわけではない。だが、ブルセラショップの影響や条例との兼ね合いからか、ヤフーオークションをはじめ大手オークションサイトの利用規約では「出品禁止物」に指定されている。

   ヤフーオークションやモバオクは完全に出品禁止。楽天オークションは「他人に著しい嫌悪感を与えない範囲内のものに限り、クリーニング済であることを明記したうえで、出品が可能」としているが、原則禁止とある。

   一方、メルカリは出品を禁止していない(スクール水着を含む水着類は新品、洗濯済の商品以外禁止)。

   その理由について、J-CASTニュースが取材したメルカリの広報担当者は2016年3月4日、「本来の正しい目的でリサイクル・リユースしていただければ問題ないと考えており、公序良俗に反する行為や悪質な取引、青少年の心身に悪影響を与える行為については取締りを行っています」と答えた。

   また出品時に、出品者の年齢を確認するかどうかも尋ねたところ、

「年齢の確認は求めておりませんが、利用規約により未成年の方には親権者の同意を得てご利用いただくこととしています」

と説明した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中