2018年 12月 15日 (土)

子宮頸がんワクチンで副作用の患者に記憶障害

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   子宮頸がんワクチンの接種後に体の痛みやしびれを訴えた患者の約4割に、記憶低下などが起きている――。厚生労働省の研究班が2016年3月16日に発表した内容から明らかになった。

   研究班が調査した約100人の少女のうち、「授業の内容が記憶できない」といった学習障害を訴えた割合が約4割に上ったという。研究班の代表で、信州大学医学部長の池田修一教授は3月16日放送の「ニュース23」(TBS系)で、全国の患者140人の研究を進めてきたなかで記憶力の低下などを訴える患者の傾向が分かってきたとする。さらに「情報の処理速度だけが極端に落ちている。正常の6割くらいまで落ちている」と話した。

   日本国内では、これまで338万人が子宮頸がんワクチン接種を受けたが、副作用の報告が相次ぎ、厚労省は2013年6月からワクチン接種の積極的な推奨を控えている。こうした国の対応に、WHO(世界保健機関)は2015年12月、日本では子宮頸がんを予防する機会が奪われているとして非難する声明を出した。

iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中