2020年 7月 9日 (木)

5代目「相棒」に仲間由紀恵起用はあるのか? 反町隆史「降板報道」で起きた大ブーイング

印刷
公式/大正製薬のブルーベリー - 初回限定69%オフで980円+税‎

   2016年10月から放送予定のテレビ朝日系ドラマシリーズ「相棒 シーズン15」から、水谷豊さん(63)演じる杉下右京の相棒を仲間由紀恵さん(36)が演じることになるだろう、などと複数の週刊誌が報じている。

   過去にも、仲間さんはシーズン14でも相棒候補者の筆頭だったが、スケジュールが合わなかったため、反町隆史さん(42)が2クール(6か月間)だけ引き受けて、仲間さんにバトンタッチすると報じられたことがあった。本当に初の女性「相棒」が誕生するのだろうか。

  • テレビ朝日系ドラマ「相棒」で仲間由紀恵がまたまた水谷豊の相棒になるのでは、と報じられる(2012年2月撮影)。
    テレビ朝日系ドラマ「相棒」で仲間由紀恵がまたまた水谷豊の相棒になるのでは、と報じられる(2012年2月撮影)。
  • テレビ朝日系ドラマ「相棒」で仲間由紀恵がまたまた水谷豊の相棒になるのでは、と報じられる(2012年2月撮影)。

シーズン13では子持ちの警視庁広報課長役

   「サンデー毎日」ウェブ版(16年4月14日配信)などによれば、16年10月から放送される「相棒 シーズン15」は、4代目相棒の反町さんに代わり仲間さんが5代目に浮上しているのだという。3代目の成宮寛貴さん(33)が務めたシーズン13の平均視聴率が17.4%だったのに対し、シーズン14は同14.9%と下げたため、仲間さんに白羽の矢が立った、と報じられている。仲間さんはシーズン13で、子持ちの警視庁広報課長役として出演していた経緯もある。

   大人気ドラマシリーズだけに、次の相棒は誰が演じることになるのかいつも大きな話題になる。

   4代目相棒の時も織田裕二さん、稲垣吾郎さん、松坂桃李さんなど多数の候補が出た。実はこの時、テレビ朝日サイドが最も起用したかった俳優は仲間さんだった、といった報道が15年7月頃にあった。

   その際は、仲間さんの出世作にテレビ朝日系ドラマ「TRICK(トリック)」があり、そのプロデューサーが「相棒」に異動したため、また一緒に仕事をしようと仲間さんに出演を依頼したのだと報じられた。事実かどうかは分からないが、仲間さんは恩義を感じていて出演を前向きに考えたもののスケジュールが合わなかった、とされる。2代目相棒の及川光博さん(46)の一時的復帰の案も出たが、こちらもスケジュールの都合でだめになり、1シーズン限定での反町さんの起用が決まった、などと報じられた。

   しかし、報道にあるように本当に反町さんの「相棒」はたったの1シーズンで終わるのだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中