2019年 10月 17日 (木)

ベッキー復帰「無理」が一夜で激変 ネットアンケに5割が「OK」と答えた!

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)でのベッキーさん(32)の「復帰大作戦」は、賛否両論ありつつも、とりあえず成功をおさめたようだ。

   J-CASTニュースによる読者アンケートの結果にも、ネット世論の変化が顕著に現れている。3か月半前は6割以上が「芸能界には復帰できない」と答えていたのに対し、金スマ放送後は、5割が「もう復帰してOK」と回答した。

  • ベッキーさんの今後は(写真は2009年撮影)
    ベッキーさんの今後は(写真は2009年撮影)

平均視聴率は番組歴代最高

   104日ぶりのテレビ出演となった2016年5月13日放送の「金スマ」で、ベッキーさんは「ゲスの極み乙女。」川谷絵音さん(27)との不倫を認め、涙ながらに謝罪した。

   聞き役の中居正広さん(43)は時に厳しい質問を投げつつ、要所では優しくフォロー。ベッキーさんは、そんな中居さんに導かれながら1月の緊急会見での「友人関係」という説明がウソだったこと、流出したLINEのやりとりが事実だったことなどを認めた。

   川谷さんについては「(今は)好きじゃないです」と即答したものの、中居さんから「すごい好きだったんだね」と語りかけられると「そうですね...それは、好きでした...ごめんなさい」とハンカチで涙を拭った。「気持ちが通った時点で不倫だと思う」と振り返り、何度も謝罪の言葉を口にした。

   番組への注目度は高く、平均視聴率は番組歴代最高の24.0%(関東地区/ビデオリサーチ調べ/16日発表)となった。「ベッキー」のキーワードを含むツイートは放送終了の22時時点で20万件近くにのぼった。批判的な意見は相変わらずあるものの、ネット上には応援コメントが殺到した。

   約3か月前、J-CASTニュースがベッキーさんの復帰時期についてアンケート調査(選択式/1月29日)を行ったところ、3月2日時点で最も票を集めたのは、「今後芸能界には復帰できない」というなんとも厳しいものだった。全8178票中5126票と、全体の62.7%を占めた。

   復帰を前提にした選択肢でも「1年以上かかる」が25.0%で最多。「半年後」は7.4%、「1か月後」はわずか2.1%しか選ばれておらず、1年以内の復帰はほぼ絶望視されていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中