HOYA、熊本工場を閉鎖 地震で設備が損壊

印刷

   光学機器メーカーのHOYAは2016年6月20日、熊本地震で被災した熊本工場(熊本県大津町)を閉鎖すると発表した。

   それによると、液晶パネルに電子回路を焼き付ける製品などを製造していたが、今後は技術開発のための施設に改修して17年3月から稼働させる予定。工場では、地震後に火災が発生し、生産設備が損壊していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中