2018年 7月 21日 (土)

キャメロン英首相が辞意 EU離脱派「勝利」受け

印刷

   イギリスのキャメロン首相は2016年6月24日夕(日本時間)、記者会見を開き辞意を表明した。EU離脱への賛否を問う国民投票で離脱派が勝利したことを受けた対応で、首相は残留を支持していた。会見で「新しい指導者が必要だ」と述べたが、今後約3か月は首相として職務を続けるという。EU離脱への交渉は、新しい首相に任せるべきだとの考えも示した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中