2018年 12月 18日 (火)

安倍首相夫人が「アベ政治を許さない」ロゴと仰天コラボ! 「合成写真かと思った」「器、大きすぎ」とネット騒然

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   安倍政権への抗議を示す「アベ政治を許さない」のロゴ。デモの現場などでしばしば見かけるが、ついに安倍首相夫人の昭恵さんと「コラボ」してしまった。

   満面の笑みを浮かべる昭恵さんの横に、「アベ政治を許さない」と書かれた紙を持つ男性。この写真をインスタグラムに投稿したのは、なんと昭恵さん自身だ。ネット上で「器が大きすぎ」「合成かと思った」と驚きの声が寄せられている。

  • どういう経緯で実現したのか…(写真は昭恵さんのインスタグラムより。編集部で一部加工)
    どういう経緯で実現したのか…(写真は昭恵さんのインスタグラムより。編集部で一部加工)

「こんな人たちとも写真を撮り、握手しました」

   写真が投稿されたのは2016年7月4日。写真を見る限り、撮影場所はJR新宿駅東口にほど近い、伊勢丹新宿本店や「丸井」といった商業施設が立ち並ぶ大通りだ。昭恵さんは3日、参院選東京選挙区の自民党公認候補の応援演説を新宿で行っており、そのタイミングで撮影されたとみられる。

   真ん中と向かって左側に男性、そして右側に昭恵さんが立つ3ショット。左側に立つ男性は「アベ政治を許さない」と書かれた紙を掲げ、真ん中の男性はうつむいている。やはり政治的なスタンスを考えてのことか、2人とも「険しい」表情だ。そんな男性陣と対照的に、昭恵さんはまぶしいほどの笑顔を見せている。ただ、この「奇妙」な組み合わせが、昭恵さんからの持ちかけで実現したのかどうかは分からない。

   昭恵さんはインスタグラムにこの写真を投稿した際、「昨日はこんな人たちとも写真を撮ったり、握手をしてみました」との一言を添えている。

   写真は大きな反響を呼び、インスタグラムでは

「粋過ぎますね!」
「器が大きすぎ」

と称賛の声が相次いだ。「合成かと思った」という驚きの声も出た。

「家庭内野党」を公言

   昭恵さんといえば、「家庭内野党」を公言し、メディアの取材や講演会の場で「増税反対」「脱原発」など政権と真逆の主張を唱えてきた事でも知られる。

   週刊誌「AERA」(2016年4月11日号)に掲載されたインタビュー記事でも、「主人は『多くの意見をちゃんと聞いている』と思っているようですが、私はそうは思っていません」と首相への批判を公然と口にし、「主人には『戦争をするときには、私を殺せ』って言ってある」とも語っている。

   フェイスブックなどで、7月5日夕現在、未だこの3ショットに触れていない安倍首相。写真を投稿した真意について問いただし、選挙戦同様「野党」を抑え込みにかかるか注目される(!?)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中