2021年 6月 23日 (水)

サッカー長友の結婚条件は「食」 一流選手支える料理自慢の女たち

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

アスリートの食事は特別ではない

   特別な資格を取ったアスリート妻もいる。米メジャーリーグ、ロサンゼルス・ドジャースの前田健太投手の妻・成嶋早穂さんは、2012年の結婚を機に「ジュニア・アスリートフードマイスター」を取得した。アスリートのコンディショニングに特化した食の知識や食事指導方法を学んだ人が得られる資格だ。

   早穂さんは14年4~10月、8回にわたり、ウェブマガジンと電子書籍のサイト「幻冬舎プラス」でコラム「前田家の食卓。」を連載し、献立作りのコツを紹介。初回(14年4月3日掲載)は、「気にしているのは食べるタイミング」とポイントを示した。たとえば、登板3日前からエネルギーを生み出す食事にシフトする。炭水化物を効率よくエネルギーに変えるビタミンB1を含む豚肉や、ビタミンB1の吸収を助けるアリシンを含むネギを使った料理を意識して作る。食事内容が変わった前田投手は「疲れにくくなった」と実感しているという。

   同時に早穂さんは、

「アスリートの食事って聞くと、特別なものを食べているように思われがちなのですが、基本的に必要な栄養素は、一般の方と変わらない」

と書いている。アスリートでない人も、普段の食事で参考にできる点は多そうだ。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中