2018年 12月 12日 (水)

C.ロナウド負傷交代後、まさかの「監督化」! ポルトガルEURO初優勝で絶賛の嵐

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   サッカー欧州選手権(EURO 2016)決勝が日本時間2016年7月11日早朝に行われ、延長戦の末、ポルトガルがフランスを1対0で下して初優勝を果たしたが、強烈な印象を与えた「監督」がいる。

   ポルトガルの世界的FWクリスティアーノ・ロナウドは負傷交代というアクシデントに見舞われた。しかし、治療後にベンチに戻ると、テクニカルエリアに飛び出し、監督を押しのけて檄を飛ばし、味方に指示を送り続けた。その様は未来の指揮官そのもので、ネット上では「今大会一番の思い出」との声が上がるほどの「ロナウド監督」ぶりだった。

  • サントス監督を押しのけて味方に指示を出すクリスティアーノ・ロナウド(写真:ロイター/アフロ)
    サントス監督を押しのけて味方に指示を出すクリスティアーノ・ロナウド(写真:ロイター/アフロ)

前半早々にピッチを去る想定外のアクシデント

   決勝戦の雌雄はエースのロナウドの出来次第とみられたが、前半8分に相手選手と接触し、左ひざを負傷。プレー続行不可能と判断され、早々と交代を余儀なくされた。ポルトガルにとっては最悪の事態で、ロナウドもピッチ外に運ばれる担架の上では、無念のあまり目頭を押さえ、涙を流す場面がテレビカメラに映し出された。

   まさかの展開に、日本では

「ロナウドいないとつまんないー」
「大変残念としか言い様がない」
「テレビをそっと消したわ。 寝ます」

と落胆するツイッターユーザーが続出。

   しかし、ロナウドはここで終わらなかった。ベンチに戻っても休むことなく、テクニカルエリアから選手を鼓舞。負傷した左脚を引きずりながらも右へ左へ動きまわり、大きなジェスチャーで選手に指示を出す。交代で出場していく選手は背中をバンバンと叩いて送り出し、味方が惜しいチャンスを逃すと、サントス監督に体当たりして悔しさを表現した。

   本家監督顔負けの躍動ぶりに、ネットでは

「ロナウド監督は今大会一番の想い出になるかも」
「将来名監督になりそうな予感」

といった声が出た。

チームメート、本物の監督も賞賛

   その威光はチーム内でもポジティブに作用していたようだ。決勝点をあげたFWエデルは、後半に途中投入される際、「ロナウドに『決勝点を決めるのはおまえだ』って言われた。彼が信頼してくれた」と試合後に明かしている。

   マン・オブ・ザ・マッチに選出されたポルトガルのDFペペは「ロナウドはいつでもゴールを決める、チームの希望だった。彼が負傷交代したとき僕はチームメートに、ロナウドのために勝たなければならないと伝えた」とコメントした。

   お株を奪われた形のサントス監督も試合後、

「ロナウドには信じられないスピリットがある。彼がベンチにいることも大きな助けになった。彼に感謝したい」

と最大限の賛辞を贈っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中