2019年 7月 23日 (火)

遅すぎた?極楽・山本テレビ復帰 めちゃイケ出演決定も...反応微妙

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   もう何年も前から「復帰説」がささやかれ続けてきた極楽とんぼ・山本圭壱さんが、ようやく本当にテレビに帰ってくることとなった。2016年7月16日にサンケイスポーツなど各紙が報道、相方の加藤浩二さんもラジオ番組でこれを認めた。

   それも、かつてレギュラー出演していた「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)のスペシャル(30日放送)といういわば最高の「復帰の舞台」である。かつてのファンたちもさぞ盛り上がっているのだろう――と思いきや、どうも冷めた声も目立つようだ。

  • 山本さんのツイッター。更新頻度はそれほど高くない
    山本さんのツイッター。更新頻度はそれほど高くない

「絶対見る!」という声もあるけれど

   確かにツイッターなどでは、「うぉ!ついに、めちゃイケに山本出るのね!!この日の放送は絶対見たいね!どんな感じなんだろ」「えーー!!まじかよ!!おかえり!!山本さん!!油谷さん大好きでした!!」「とにかくまた極楽とんぼが観られる嬉しさ」などと、往年のファンからの感激の声も決して少なくはない。だが、

「もう需要ないんじゃないかなと思ってしまうんですが...」
「ニュース見ても全く心躍らない。とにかくすべてが遅すぎ」
「今戻ってきて果たして昔みたいに笑えるのだろうか」
「めちゃイケ、山本が帰ってきて最終回でいいんじゃないかな」

と「いまさら......」のため息があちこちから聞こえてくるのも事実だ。

   山本さんが出演していたころの「めちゃイケ」といえば、視聴率は20%近くをキープ、スペシャルともなれば30%を超えることもある国民的人気番組だった。だが放送開始から20年、視聴率はこのところ一桁台が定位置に。レギュラーだった三中元克さんの降板や、6月25日の放送での「ガッツ石松さん途中帰宅」騒動など、定期的に話題にはなるものの、「20周年感謝スペシャル」と銘打った4月16日の特番でさえ7.8%と低調、週刊誌などでは何度となく「打ち切り危機」が書き立てられている。

   山本さんの復帰は、いわば長年温存してきた切り札だが、これがどこまで反響を呼べるかは、今のところ未知数だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中