2018年 8月 16日 (木)

災害時やアウトドアでもすぐ食べられる 調理・食器いらずのレトルトリゾット

印刷

   食品メーカーの石井食品(千葉県船橋市)は2016年8月20日、災害時やアウトドアでもすぐに食べられる「リゾット3種セット」を発売した。味はトマト風味のイタリアン、かつおだしを使った和風、トウモロコシの甘みを生かした洋風の3つ。

   水不要、加熱不要で、封を開けてそのまま食べられるレトルトタイプ。袋が立つパウチ素材入りなので皿も不要で、スプーンもついている。

   同社は2011年3月の東日本大震災後、ライフラインが断たれた場でも簡単に美味しく食べられる非常食の開発を進めており、おかゆと佃煮などのおかずが一緒になった非常食セットを発売してきた。そこで客から寄せられた意見をもとに新たに開発したのが、今回の商品だ。

   避難所運営者からの「食物アレルギーをもつ人も食べられる物を」という声に応え、アレルギー食材7種類(卵、乳、小麦、エビ、カニ、そば、落花生)は使用せず、食品添加物も使っていない。非常食として備蓄できるように、賞味期限を5年間と長持ちするようにした。

  • レトルトタイプで非常時もすぐに食べられる「リゾット3種セット」
    レトルトタイプで非常時もすぐに食べられる「リゾット3種セット」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中