2018年 12月 14日 (金)
ただ今、J-CAST IDにログインしにくい状況が発生しており、ご迷惑をおかけしております。
現在、復旧に向けた作業を行っておりますので、ご不便をおかけいたしますがご了承ください。

ベッキー、「イッテQ」復帰情報が大量拡散 事務所「サイトのシステムエラー」と否定

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   「ベッキー『イッテQ』に復帰するの!?」「10月から本格復帰ってマジか」――。不倫騒動により地上波番組への出演を見合わせているタレントのベッキーさんをめぐる「誤った情報」が、いまインターネット上で猛烈に「拡散」されている。

   今回の情報元は、所属事務所「サンミュージック」の公式サイトだったこともあり、真実と信じるファンも多かったようだが、「システム上のエラー」でサイトに誤った情報を表示してしまったといい、事務所は否定に追われている。

  • ベッキーさんの「イッテQ復帰」はいつになるのか(2016年6月10日撮影)
    ベッキーさんの「イッテQ復帰」はいつになるのか(2016年6月10日撮影)

「10月17日放送の番組に出演」との記載

   ベッキーさんをめぐるデマ情報がネット上で「拡散」され始めたのは、9月4日夜のこと。ネット掲示板「2ちゃんねる」で、サンミュージック公式サイト「タレントスケジュール」欄の誤記載が取り上げられたことが騒動の発端だ。

   『ベッキー、イッテQに復活』と題したスレッドの中で紹介されたのは、同事務所に所属するタレントの16年10月の出演予定の一覧ページ。4日夜時点では、同ページ上に「10月17日放送のバラエティー番組『世界の果てまでイッテQ』(日本テレビ系)にベッキーさんが出演する」という内容の記載があった。ベッキーさんは、長く「イッテQ」のレギュラーだったが、不倫報道があって以来、2月7日を最後に出演していない。

   ただ、「イッテQ」が放送されるのは毎週日曜の夜。10月17日は月曜で、そもそも番組の放送がないため、つじつまが合わないところもあった。しかし、この情報はネット上でまたたく間に「真実」として拡散されることになった。

   ツイッターやネット掲示板には、

「ベッキー、イッテQに復帰とか嬉しすぎる。おかえりなさい」
「ベッキー復帰するの?だとしたら結構嬉しい」
「来月イッテQで復帰かぁ。金スマがいいんじゃないの?」

といった書き込みが殺到。どうやら、情報元が事務所サイトの記述だったため、ベッキーさんの復帰を待ちわびるファンたちが飛びつき、疑うことなく情報を信じてしまったようだ。

復帰予定は「現時点では未定」

   サンミュージックの担当者は9月5日のJ-CASTニュースの取材に対し、いまネット上で出回っている情報については「真実ではない」と明言した上で、

「システム上のエラーが発生し、過去の出演スケジュールが誤ってサイトに表示されてしまいました」

と騒動の発端となったサイトの誤記載について説明した上で、「(問題の記述については)すでに削除しました」とした。その上で、ベッキーさんが「イッテQ」に復帰する予定については「現時点では未定」と回答していた。

   なお、9月4日夜の時点で「2016年10月17日放送」となっていた該当ページの記述は、5日朝には「2016年01月17日放送」と修正されていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中