2018年 8月 17日 (金)

AV転身の坂口杏里、「ガリガリ」指摘に反論 「有る事無い事書かれた」

印刷

   タレントからAV女優に転身した坂口杏里さん(25)が、AV界で「トップになりたい」との思いをツイッターにつづった。

   坂口さんの転身が報じられたのは2016年9月初旬のこと。理由については「借金返済のため」などと伝えられていたが、あくまで本人はAV女優としての活躍に並々ならぬ意欲を燃やしているようだ。

  • 新たに開設した「ANRI」名義のツイッター
    新たに開設した「ANRI」名義のツイッター

「どれだけストレス抱えてもトップに」

   坂口さんが以前から持っていたツイッターアカウントは8月31日以来更新されていないが、実は9月半ば、新芸名である「ANRI」名義で新アカウントをヒッソリと開設。セクシーDVDをリリースした10月1日を境に、本格的に更新を開始した。

   そして6日朝には、

「芸能からこの世界に飛び込んで、不安だらけでストレスばっかりな毎日だったけど、やるからには誰に何を言われてもどれだけストレス抱えてもトップになりたいなー」

とつぶやいた。

   前日5日放送のバラエティー番組「リンカーン芸人大運動会」(TBS系)では、元カレであるお笑い芸人の小峠英二さん(40)が「トップを取って!」とエールを贈っており、これを意識したともみられる。

   さらに坂口さんは「みなさん私をガリガリだと言っていますが」と切り出すと、

「確かに前に映画の撮影でドレスを着る撮影が続き急激で過激なダイエットで歯止めが効かなく40キロまで痩せて体質も変わり食べても食べても太らなく悩んでいました」

と、望んでもなかなか体重が増えない時期があったことを告白した。

体重計は57・7キロ

   「激ヤセ」当時は記者が自宅に押し掛けたり、インターネット上で「有る事無い事」を書かれたりしたといい、「私も人間なので悲しかったです」と当時の心境を振り返った。

   しかし、現在はガリガリ体型から脱したようで、57.7キロと表示された体重計の写真を公開。「今はこの体重なので少し健康的に痩せたいんです」とした。翌7日には「今日の体重!」として56.4キロと表示された体重計の写真を投稿した。

   坂口さんの公称身長は168センチ。肥満度を示すBMI指数は20.44(体重57.7キロで計算)となり、標準の範囲内だ。やせ気味の女性が多い芸能界では、ややぽっちゃりとも言えそうだ。

   坂口さんのAV転身をめぐっては、複数のメディアが「ホストクラブで作った多額の借金を返済するため」などと報じ、前事務所の先輩タレントである重盛さと美さん(28)も坂口さんの豪遊ぶりや借金の存在をバラエティー番組の中で暴露した。

   ツイッターでは10月7日14時時点まで、転身理由については触れていない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック