2018年 11月 14日 (水)

バスタ新宿に「やっとコンビニ」 再入札でファミマに決定

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   コンビニも売店もなく不便な巨大バスターミナル――そんな不評がささやかれていた東京・新宿の「バスタ新宿」に、コンビニエンスストアのファミリーマートが出店することになった。

   2016年4月に開業した「バスタ新宿」。いったんはコンビニのポプラの出店が決まったが、協議不調のためポプラが辞退、施設を管理する国土交通省が再入札を行う事態となっていた。

  • ファミリーマートが出店することが決まった「バスタ新宿」(写真は2016年4月撮影)
    ファミリーマートが出店することが決まった「バスタ新宿」(写真は2016年4月撮影)
  • ファミリーマートが出店することが決まった「バスタ新宿」(写真はWikimedia Commonsより)
    ファミリーマートが出店することが決まった「バスタ新宿」(写真はWikimedia Commonsより)

出店予定のポプラが辞退して1か月

   国交省関東地方整備局が10月7日、再入札の結果、バスタ新宿にファミリーマートが出店することが決まったと発表した。ファミマ側と協議しながら、できるだけ早い時期での開業を目指す。

   バスタ新宿の使い勝手の悪さについては、同じ日の7日朝、日本テレビ系ワイドショー「スッキリ!!」が取り上げていた。女性トイレの少なさや、売店やコンビニがなく、自動販売機しかない事を指摘し、「軽食を買いたいなと思ってもお店がない」などとする女性利用客の不満の声を紹介していた。

   バスタ新宿をめぐっては、ポプラの出店が8月1日に決まっていたが、その後の協議が不調に終わり、9月1日にポプラ側が辞退。J-CASTニュースは「ポプラ、『バスタ新宿』への出店辞退 『やっとコンビニが...』夢消え、不満再噴出」(9月7日配信)の記事で、経緯を紹介していた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
転職
20代の転職で一番大事なこと プロが「能力」より「素直さ」と断言する理由

「未曽有の人手不足」と言われる昨今、活況が続く現在の転職市場では、20代の若手人材に対する需要も以前とは比べものにならないほどだ。とはいえ、転職を成功させるために十分な準備が必要であることは変わらない。

PR 2018/10/31

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中