長時間残業「自慢合戦」の無意味 電通新人の自殺で直視すべき問題

印刷

   大手広告代理店「電通」の新入社員だった高橋まつりさん(当時24)の自殺が過労によるものだったとして労災認定された。インターネット上では高橋さんの「月残業105時間」という点に注目が集まっている。... ...
[記事に戻る]

1 2
001
長時間労働は問題の結果 2016/10/10 17:42

厚労省の役人より、J-CASTコラムニストの城さんの意見が正しいと思う。
長時間労働は問題の結果であって原因ではない。

002
2016/10/10 17:51

何時間残業したとか「俺も昔はヤンチャだった」とか言うDQNの武勇伝並にどうでも良い

003
待遇改善も重要だが 2016/10/10 17:54

労働資本を流動化して、
そんな職場はすぐ外に
移れるようにした方が
待遇改善はより進む。
嫌ならさっさとやめて、
より条件の良い所に
移れるような社会にすることだ。
もっとも使えない奴らはあぶれるがね。
それでも待遇改善と言うプレゼントの
ご相伴に預かれる。
間抜けな御用組合がある限り、
労働資本の流動化は
この日本では起きないだろうね。
アメリカやヨーロッパのような
労働資本が流動する社会の方があるべき姿だ。

004
料理人みたい 2016/10/10 18:37

不動産の仲介営業とか。
業界の体質は変わらないよ。
大学に戻ったり、留学はできなかったのかな?
仕事の基礎を派遣で学び、自分で起業すればいいのに…
働かなくても、東大卒でなんとかるよ。

005
雑感 2016/10/10 18:59

(最近のJCAST記事って、
愉快な感興がないなぁ)

006
論客の考えを知りたい 2016/10/10 19:22

この問題についてJ-CASTコラムニストの城さんや北条さんはどう考えているのか読んでみたい。

007
えーとね 2016/10/10 20:14

単純にもっと人を増やして分担してやればいいのに、なんで日本は少数精鋭主義なんだろう(笑)。なんか社員の地位が貴族の地位みたいになっていて、仕事を囲い込んで自滅していく。教員なども同じ構造で、気の毒というよりは愚かとしか言いようがない。

008
パイインザスカイ 2016/10/10 20:27

コンピューターがなかった時代、決算と予算に関係する部署の知人はその時期には200時間/月近い残業をしていた。でもそれはそれぞれ約2ヶ月に限定されていたから精神的負担はなんとかできる範囲だったようだ。そんな区切り無しに100時間/月がだらだら続くのは精神的につらいだろうね。それに耐えるには密度を落とすしかないだろうし、そのつもりがなくても落ちているだろう。
だから貢献度を時間だけで評価するのは正しくないが、かけた時間以上にわかりやすい指標がないのも確かだろう。みなそれがわかっているから、残業数や出勤日数を増やそうとすることになる。成果主義とは言っても成果を計る物差しが曖昧だから、上司の評価が大きく影響するし、そのためには時間で忠誠心を示すのが手っ取り早い。
なんだかんだと言っても、人が人を評価する以上これはそう簡単には変わりようがない。

009
本質的なKY上司 2016/10/10 20:49

時間も重要だけど,たぶん人間関係はもっと重要ではないか。
冷たいこと言い放って平気な人は割と多い。若手に向かって「君は必要ない」とか言っちゃったり,「指導してやる」といって苦労して作成した書類を人格否定しながら丸ごと書き直した挙句,影で「ゆとり使えねー」とか言ってる。横で見ていてヒヤヒヤする。そういうバカに注意しても聞かない。自分が悪い事をしているという意識が全く無いからだ。
基本的なメンタルの扱いが分かっていない人に教育をすることが必要だ。
ひどいことを言われても,実は適当にいなしていればそのうちどうにかなるのだが,1年目の新人には難しい芸当だろう。特に長時間労働と合わさって心理的に逃げ場を失ったと思われる。
ご冥福をお祈りする。

010
SK2 2016/10/10 21:00

私も100時間超えを経験したことはあるし、周りにも経験している人は多くいるが、やはり「耐えられない」「壊れる」人が増えてくるのは、やはり残業が1日4時間(月80〜90時間程)を超えてくる時だと思う。「自分が出来るから他人も出来る」という考え方を変えなければ、この問題は無くならないと思う。

011
通りすがり 2016/10/10 21:34

新人採用するにもお金と手間がかかりますが、この上司は育てようという気持ちがなかったのでしょうか。
使えない、と判断したのかもしれませんが、こんなふうに部下を追い詰めることこそ、会社に、社会に、損害与えてますね。
この新人さんは、運が悪かった、そして、真面目すぎたのでしょう。それは、せめられるべきことじゃないですよね。
ご冥福をお祈りします。

012
おっさん 2016/10/10 21:50

無意味な自己犠牲までを尊ぶ風潮が、この国では強いのではないかと思います。それが長時間残業を肯定する風潮に繋がっていると考えます。

013
人生は全て自己責任 2016/10/10 22:14

残業沢山辛い=自殺、ってどれほど頭の悪い選択なんだ?って感じ。死者に鞭打つ気はないが仕事は辛けりゃ辞めりゃいいだけ。こんな簡単な決断、バカでも出来る。雇われの社畜業なんかに死ぬ気で取り組まなきゃならないような仕事なんてないんだからさ。東大で何を学んできたのかな、この女性は。4年もある学生生活で社会勉強する時間はいくらでもあっただろうに。

014
労基署に一言言いたい 2016/10/10 22:22

労基署は事件が起きた後に動くんじゃなくて、動く前にキャッチしてあげてほしい。
次回このような事態が起きないように対策をするための、労基署だと信じたいから対策を急いでほしい。

015
せにょもん 2016/10/10 22:52

長時間残業すれば、家庭での妻や夫と過ごす時間は減る。
これは独身者を除いて、欧米では『恥』とされる。
日本にも、パートナーと過ごす時間を大切にできない人は、出世できないようにしたらどうか?

016
あと 2016/10/10 23:37

これからは生産性をあげるために何が必要か

017
サラリーマンは辛い? 2016/10/11 00:26

友人のコピーライターは、他のクリエーターたちと一緒に事務所作って共同経営形態でフリーでやってるよ。
元々、そういう仕事が好きな連中ばかりだから、居酒屋談義も仕事半分になるらしいけど、好きでやってるからストレス溜まらないみたいだよ。
時間という点では1日のうちに仕事に関わる時間は多いらしいが、サラリーマンとしてやらされてるか、好きで或いは自分で責任負う覚悟でやってるかで、ストレスかやりがいかの違いに繋がるのではないかな?

018
人を人として扱わないのは 2016/10/11 02:48

ウリナラの常識。

韓国を見習え。

こんなの見習ってどうするんだよ。

019
死ぬ気が在るなら 2016/10/11 04:27

違う仕事にすりゃぁ
えぇんやわ。
正直アホ。
自殺するほど
悩む会社なんか
俺だったら即辞め。
違う会社を探す方が
上。
パワハラなんか以ての外。
死人を出した電通。
潰れればいい。

会社とは
働き易い環境の元
イメージアップに
貢献するもの。
下手物扱いするなんか
会社と違うし。
労災認定されても何か
浮かばれないなぁ?

020
所詮、労働者は… 2016/10/11 05:38

36協定の削除しか方法はない

021
だけど 2016/10/11 06:20

過労死に追い込むほどの働き方は今後も変わらないんだろうな

022
規制では解決にならない 2016/10/11 06:45

コメント見ていると過労自殺問題を当局の残業規制で解決しろという意見が多いが、高橋さんの遺したツイッターをみたらそんなの何の解決にならない。
会社を辞めて転職できる環境を整えること、規制緩和こそ政府当局のすべきことだ。
一流大を出て新卒で一流企業に入社した人にとって、転職が倫理に反するという価値観はいまでもある。それは政府の規制が作った倫理観だ。労働問題に限らず政府の規制が思わぬ方向に機能することはよくある。

023
また男のせいなの 2016/10/11 07:08

またもや、本文も※欄もオッサンが悪い、男社会が悪いみたいな流れになりつつあるが、やっぱりオッサン(年配の男性)のせいなのか?
 
上司のオッサンにきつく「君の残業時間の20時間は会社にとって無駄」「目が充血したまま出勤するな」とまで言われてもなお、勝手に身を削り死に至るまでの危険な残業、長時間労働を繰り返し、休日返上で(それでもダメ出しされる不完全な)資料を作り、平常も(女子力高く)周囲から体裁よくあろうとする、そんな無駄な競争心、上昇指向まるだしの目の血走った部下に、いったいオッサンはどう接したらいいんだろうね。それにそんな無駄な競争心、上昇指向まるだしの人達って、自分の努力を自慢し、結果他人も許さず同じことを要求してしまうもんだよ。つまりそれが残業自慢だ。
 
今回のことはたまたま女性だから大騒ぎしている感もある。残念だが男性なら珍しくもない。ほんとは男とか女とか関係ないと思うが。

024
ハッキリ言えばいい 2016/10/11 07:13

「無能を無能のまま雇用を続けたり、うかつにも管理職や幹部にするからこうなった。上位の人間は潔く全員辞めろ」であり、ブラック会社の社長や幹部が常々言っている「会社をつぶしたら社員が路頭に迷う」というのも「社員はあっさり転職できるのでご心配なく。よもや、雇用保険の未払いなどしていないでしょうね?」とハッキリさせておけばいい。

025
脱体育会系 2016/10/11 07:26

量より質が大事。

どの職種でも、数字や利益に役立たねば価値なし。

無限の忠誠心、生真面目は有害だ。

無限の責任感など持つべきでない。

責任は有限、体力は有限、人生も有限だ。

なにが出来て

なにが出来ないか

冷静に吟味し、実行可能範囲内で自分を楽しむこと。
それで利益でないなら、ビジネスモデルが陳腐化してるのであって、

ましてや新人の責任ではない。

026
労働組合 2016/10/11 07:39

60年~80年代初頭までは
まだ、労働組合が一定のブレーキ役として機能していた。
しかし、経営と癒着して
今では、会社の顔色伺いの御用組合となってしまった…
本当に必要なリストラ(経営側の…)はせず、いつもリストラは現場からだ。
残業時間は今より多かったかも知れないが、今のように社員1人に仕事が集中はしていなかった。
今は、昔2~3人でやっていた責任量を1人に集中している。

この亡くなった女性は母子家庭でお母さん孝行をしたくて、一生懸命勉強して就職したらしい…

労働組合さんよ!
あんたらも、しっかりしなよ!

027
こうや 2016/10/11 08:13

残業こそ時間の無駄
なんで就業時間内に仕事を終わらせられないのか不思議。
海外でこんな残業してる人いないでしょ、日本人が怠けすぎなだけ。特に上司。
それに付き合わさせて潰れる若手。最悪だ。

028
残業 2016/10/11 10:59

定時までに割り当て分の仕事終わらせると次の仕事が割り当てられて結局定時に帰れないって事も沢山有るんだけど
何でか残業の話になると定時までに割り当て分を終わらせられないのが悪い日本人は生産性が低いとかおっ始めるのが出て来るんだよね

029
日本人 2016/10/11 11:48

日本で働きたくはない外国人が、その理由として真っ先に挙げるのが長時間労働。グローバルスタンダードでいこうや!

030
人生は全て自己責任 2016/10/11 12:15

個人的には「会社を辞める」という当たり前の決断を最優先で出来ないバカな24歳独身女性を擁護する気には全くならない。死者に鞭打つ気はないが。自殺する必要性が全く無い。「精神的に追い込まれてた」とかも関係無いし。しかも会社の寮から飛び降りたんだっけ?寮という福利厚生(家賃補助みたいなもんだ)まで与えてくれてる会社がブラックなわけなかろう。ただただ本人の世間知らずのバカさに起因している。電通全く悪くない。

031
適正な労働時間 2016/10/11 12:59

適正な労働時間(残業ではなく)が月に80~100時間でしょう。
週にすれば、20時間程度で、これが人間らしく生活するために働く時間の適正だと考えられていますね。

032
105時間の残業って‥ 2016/10/11 13:54

一日平均5時間?!
広告会社って
そんなに何で?
企画?運営??
業績???
過去に製造業でも
やってもやっても
終わらない時
在ったけど
あの時はほんと
寿命ちじまるかと
思ったよ。
それこそ今からしたら
20年前ぐらい。
残業だけで7~8時間。実際にやったし。
派遣で行ってて
いきなりだったし。
そこから3~4年。
30代だったから
体保ったかも
解らんけど
でも何処まで保つか
不安だったし。
土曜日にしろ
日曜日にしろ
出勤した事もしばしば
在ったし。
パワハラとか
無かったけど
何せ受注が
多かっただけだし。
生活も金かかったけど
でもよくやったなぁと
今でも思う
一つの思い出やわ。
自殺なんか考える暇
無かったし。
その頃は良くても
今はもう全然駄目
みたいやし。
ここの土地に来てからの話。

033
はははは 2016/10/11 14:21

100時間ってえと土日入れないとして1日4時間か。午後9時~10時に退社して家に帰るのは11時。平日は仕事以外何も出来ず土日は寝るのと家事で終わり。こんなの自分もやったけどだからと言ってこれがいいとも許されるべきだとも思わんね。もう少し余裕を与えてやってもいいと思う。じゃないと優秀な人間が結婚せず子供作らずで社会の損失になる。与えた余裕の分は給与を下げたり出来ると企業側も受け入れ易いのかもしれない。解雇もし易いようにしたほうがいいのかもしれない。
ただこの女性も随分と見栄っ張りだったようでそれが自分を追い込む罠になった。頑張る事、努力する事は非常に価値がある事だが、生命程の価値はないよ。逃げちゃえばいいのに。俺は逃げたよ。

034
まだまだ 2016/10/11 14:41

100時間残業って、土日が休みだから「1日5時間残業」なんですね。
17時半終了が定時だから、「22時30分まで残業なんだ」。
毎日、夜の10時半まで残業ですか、

035
32≫33へ。 2016/10/11 15:00

それが正論だと思う。
この女性の場合は
そうだったとして
俺の場合は
見栄っ張りでは
なかったけど。
見栄より現実。
仕事に
追いかけられるのが
苦痛な時も在ったけど
それからでも
今になれば年齢も
49歳。
正直もう出来る気力が
無いし。
最近ではアウェイに
なりがちやけど。
現実視れば
アバウトが一番いいね。

036
長時間労働是正 2016/10/11 15:12

電通なんて崩れたらいい新人に無理難題長時間労働おしつけて人の命なんだと思っているんだ然も親孝行でお母さんにらくさそてあげたいような真面目で素敵な娘さんがなぜ命奪われなくてはいけなくなったのか我が子も亡くなった娘さんと同い年代入社してから5、6年ぐらいは過ぎるが無念の死を遂げた娘さんと似たような大手企業部署に勤務している毎日心配している各業種労基が動きかけ二度とこのような事が起きないよう願わざるにはいられない。

037
長時間労働是正 2016/10/11 15:25

電通は酷過ぎる長時間労働然も真面目で親孝行な娘さんにさせるなんて非常識きわまりない我が子も入社五、六年め電通で無念の死を遂げた娘さんと同様の企業部署にいる残業も全てつくわけではないこのような事が二度と起きてはいけない労基急いで動いてもらいたいただそれだけだご冥福お祈りします。

038
大手他業種長時間労働是正 2016/10/11 15:40

電通勤務の若い娘さんが何故自殺するまでにおいこまれるのか我が子も入社して5、6年たつが同じような部署境遇にある残業いくらしても決まった時間意外には残業がつかない他の職種にもいえる事だが労基は早急に動いてほしいだけである二度とこのようないたましい自殺が起こらないようにしてもらいたいただそれだけだご冥福お祈りします。

039
天下の電通も 2016/10/11 16:28

利益率低迷し、

薄利多売に陥ったってこと。

利益率低下を

努力、根性、量だけで乗り越えようと

企画したんだよ。

040
またおきてしまった社員自殺 2016/10/11 17:42

電通いぜんにもこのような悲劇がおきていますね。

041
30へ 2016/10/11 18:34

あなたD通の回し者?管理職か、よくしてもらってる類いかな?ブラック(いろんな意味で)で超有名なのも知らないの?あとさ、就職難でやっとの思いで入社できたんじゃないかな。そう思ったら研修期間からすぐに大量の仕事を背負うなんて思わないだろうし、なにせ辞められないと普通は考えるだろ。真面目な人だからこそ"私が甘いだけかな"と初めは思ったに違いない。しかしだ、仕事以外に容姿まで叩くのはパワハラだ。例えば、若い男性社員が薄毛としよう…上司から「もう少し何とかできないの!?その頭。ビシッと男前にして出勤してこい。」と。彼女は似たことを言われ、最終的に引き金をひく発端になったわけだから。

042
正直なところ 2016/10/11 18:43

自分が経験あるしまわりでも見てきたけど、その娘さんがどうかはしらんが、累積型長時間過重労働ってさ、実際に仕事が多くて忙しいと自殺とかネガティブなこと考えないんだよね。考えている暇も余裕もないからさ。達成感と上司や周囲への承認欲求が満たされるのが快感で麻薬なんだろうね。「○の〆がきつくて3日寝てねぇ、まいるぜ。ほら、そこのお前、やる気ないならとっと帰れよっ!(どうだ、帰らない俺は偉いだろう。俺の勝ちだ。)」みたいなもんで下手するとワーカーズハイじゃないけど、意味なくテンション上がっちゃうことすらある。そうなっちゃうと周りや上司のいうことなんか聞かないで仕事しようとするよ。ただ、ふとした拍子で倒れて、立てなくなるよ。こういう体育会系のりのバカってほんと迷惑。努力、根性、勝利って漫画かよ。残業代でどんだけ会社に損失与えているんだって話。こういう連中は絶対に出世させてはいけない。会社潰すよ。

043
試用期間で辞めたことありますが 2016/10/11 20:15

自分の場合はある程度社会人歴があって、精神的に冷静に判断できる余地が残っていたからだと思う。
社会人歴が浅いうえ、「お前なんか辞めろ」ではなく「この程度で辞めるような奴はどこに行っても無理」とか言われ続けると、正常な判断ができなくなるのでは。
入社前に「電通事件」(労災の有名な裁判)のことも知っていたそうだが、まさか自分が同じ目に陥るとは思っていなかっただろう。
ホラー映画のような会社だ。

044
またおきてしまった社員自殺 2016/10/11 21:39

電通いぜんにもこのような悲劇がおきていますね。

045
ぶたぶたこぶた 2016/10/12 13:41

そんなに辛かったら辞めたらという意見もちらちらありますね。。きっとそんなカッコイイこと言える人は鬱病のこと何にもご存知ないんですね。心が弱ってる人はね次のことなんか考えられないの。むしろこんな状態になった自分が許せないと考えてしまうんですよ。そんな状態が続けば自分を消し去りたいとなるんですよ。ちょっとは病気のこと勉強しろよ。

046
あんな 2016/10/12 15:39

>045
具体策として逃げろ以外にどんな事が言えるってんだ?
よくご存じのようですから是非ともその素晴らしい頭脳(笑えないw)で自分の身を守るための具体策を提示してくれよ。
それとも何か? 国民が全員病気の事を勉強したらそれだけでこいつは救われたのか? 若しかして鬱だから自殺は仕方がないよねで終わり? この人でなしwww

047
鬱になる前に… 2016/10/12 20:15

病気もあるかもしれないけど、元々の性格や素養が影響してるんじゃないんですかね?
たいていの人は黄信号の時点で、進むか止まるか(引き返すとか別の道に行くとか)判断する。いわゆる自分の体力・能力・適性と周辺環境を摺り合わせて考え直すと思うんですね。
何も考えられないとか自虐的になるとかは、もう赤信号渡ってるようなもんだと思います。
黄信号(注意喚起)の時点で、自己判断できないというのが、過労死・自殺だけでなく日常においても元々危うい性質なんだと思います。
下山の勇気みたいなもんで…

048
>026 2016/10/13 12:55

>労働組合さんよ!あんたらも、しっかりしなよ!
 
労組は組合費を払ってない人の面倒はみません。組合員のための労組です。自由資本主義市場の日本で、労組は決して組合費を集めて世の為人の為の慈善事業しているわけじゃありませんし、第一組合費を原資に非組合員に慈善をしたら、それは組合費を払い活動に参加協力する組合員への背信行為です。労組に頼るなら組合費を納め活動に参加協力すべきですね。もともと組合は相互扶助。まぁ保険や年金みたいなもんで、払ってない参加しない関係ない人は知りません。
 
まぁだから現実、労組の組織率も駄々下がりなのだがw
 
しかし個人的には、会社や上司にアピールするために「労働力の安売り競争」をする人達のために、自分の組合費が使われるのは真っ平後免です。むしろそういう人達は限界まで競争して共倒れすればいいのにと思ってますがw望みどおり死ぬまで競争して自己実現したらいいのでは?

049
お坊ちゃんに理解できるわけがない 2016/10/14 14:26

電通みたいな儲かっている一流企業が自社の労働者に過労死するような長時間残業させるのは明らかに法律の問題でしょ?先進国でこれほど法にルーズな国ってないんじゃないか。国家レベルの問題だけど決して政府は法律つくらない。こういうのを確信犯というだろうね。安倍自民がいかに人権感覚が欠如しているのかをよくあらわす事例だ。どこかのお坊ちゃまは、大企業にコネ就職でまともに働いたことがないからしかたにのかね。法律つくって残業代は割り増払いを義務化すれば、カネがほしくてすぐ止める企業ばかりでしょ。誰か一人が訴訟おこして勝訴すれば、全員に支払い義務でるからやらないでしょ。現状のようにタダで人間使えるならそりゃカネに卑しい企業はやらせる。ただそれだけ。日本の場合、過労死は安倍自民党許可のある人権蹂躙です。

050
ああ電通でしょ 2016/10/16 08:00

電通でそのくらいの残業は通常運転だから、自分追い込まずに転職して良かったのに。
急遽募集の派遣で派遣会社と面接を受けた人に採用すると約束し、2ヶ月放置したあげく能力足りないから不採用を出す、歌舞伎町で毎週飲み会して新人を裸で走らせる、飲み会で急性アルコール中毒にさせても飲ませる…という適当会社で有名なんだから、無理して勤務して亡くなる必要はなかった。
亡くなられた方のご冥福を祈ると共に、今働かれてる方が無理して亡くならないよう、まともな人が運営されることを切に願います。

1 2
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中