「駅乃みちか」スケスケスカートが大物議 東京メトロ、批判受け微妙に「修正」

印刷

「公共交通機関のキャラクターとしてふさわしくない」

   こうした声をうけたのか、スカートの透け具合はその後、修正され、16年10月18日7時現在は外から透けて見えないようになっている。

   なぜ修正したのか。東京メトロ広報部はJ-CASTニュースの取材に対し、「お客様から『公共交通機関のキャラクターとしてふさわしくない』といったご意見をいただいたためです」と明かす。

   これを受け、同社はスカートデザインの修正をトミーテックに依頼。修正が完了したのは、14日夜だという。オリジナルデザインと異なるビジュアルとした理由について、東京メトロの担当者は、

「(トミーテックからは)『鉄道むすめ』の他のキャラクターのイメージに合わせた、というように聞いています」

と話した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中