2018年 10月 19日 (金)

トランプ氏の大統領選勝利「良くなかった」6割超え 産経・FNN、読売世論調査

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   産経新聞とフジニュースネットワーク(FNN)、読売新聞社が2016年11月12、13日にそれぞれ世論調査を実施したところ、どちらの調査でもドナルド・トランプ氏の米大統領選勝利に否定的な声が6割を超えた。

   産経とFNNの合同調査では、トランプ氏が大統領に勝利したことを良かったと「思う」と答えた人は19.3%、「思わない」が67.6%だった。またトランプ氏次期大統領になることで「日米関係に良い影響をもたらすと思わない」と答えた人が67.1%となり、「思う」と答えた17.3%を大幅に上回った。

   読売調査ではトランプ氏の当選が「良くなかった」と答えた人が62%、「良かった」は15%に留まった。今後の日米関係について「期待の方が大きい」と答えた人は8%、「不安のほうが大きい」は58%となった。

   環太平洋経済連携協定(TPP)については、産経とFNNでは今国会で承認案と関連法案を成立させることに「賛成」と答えた人は38.8%となり、10月の調査に比べ8.9ポイント減った。「反対」と答えた人は8.4ポイント増え、48.5%となった。

   読売では、トランプ氏がTPPに反対していることが世界経済に与える影響を「プラスの方が大きい」とした人が7%、「マイナスのほうが大きい」が46%だった。

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...