2020年 7月 9日 (木)

長嶋一茂「俺、1年の時、学校2日しか行ってない」 韓国裏口入学騒動で仰天告白

印刷
ビルベリー由来アントシアニンがピント調節機能をサポート!

   タレントの長嶋一茂さんが生放送番組中に「コネ」に関する衝撃発言をし、スタジオに妙な空気が流れる場面があった。

   2016年11月18日放送の「羽鳥慎一モーニングショー」(テレビ朝日系)では、韓国の朴槿恵大統領をめぐる政治スキャンダルを特集。その中で、国政介入疑惑が取り沙汰されている崔順実(チェ・スンシル)容疑者の娘、チョン・ユラ氏の裏口入学疑惑を取り上げた。

  • 長嶋一茂さんの口から仰天発言が飛び出した
    長嶋一茂さんの口から仰天発言が飛び出した
  • 長嶋一茂さんの口から仰天発言が飛び出した

「コネって聞いてると俺の事のように...」

   番組では、チョン氏が高校3年生の時に計17日しか学校に行っていなかったという話を紹介した。これを聞いたコメンテーターの長嶋さんは「俺と似てるな。俺と似てる」とコメント。続けて、

「俺ね1年の時、学校2回しか行ったことない。2回、2日だけ」

と衝撃発言をしたのだ。羽鳥アナが「その話、ちょっと後で...」と流そうとすると、今度は、

「あ、ごめんごめん。いや、なんかコネとかって聞いてるとさ、なんか俺の事のように聞こえるんだよね」

と、さらなる爆弾発言。これには周囲も一時沈黙せざるを得なかったようで、スタジオにはコメンテーター・玉川徹氏の苦笑のみが響いた。羽鳥アナは「後で感想聞きますから」とし、あくまで進行に務めた。

   その後、長嶋さんの「コネ問題」はコーナー終盤でも話題に。玉川氏が羽鳥アナに「そこはさっきからずっと気になってる。一茂さんの出席日数とコネ。必ず最後聞いて下さいね」と念を押したためだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中