2019年 12月 6日 (金)

Mステぱるるにジャニオタ「発狂」 「Sexy Zone」風磨との会話が許せない!

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   年内にアイドルグループ「AKB48」からの卒業が決まっているぱるること島崎遥香さん(22)が音楽番組で、ジャニーズの「Sexy Zone(セクゾ)」のメンバーと一瞬会話を交わしただけなのにジャニオタがツイッターで「発狂」「大炎上」する騒ぎが起きた。

   ぱるるさんはジャニオタではないか、という噂がありテレビ出演時やSNSの発言がジャニオタ達に細かくチェックされるなどし、度々騒動になっている。

  • もしかしてジャニーズキラー?(2016年10月3日撮影)
    もしかしてジャニーズキラー?(2016年10月3日撮影)

「この人わざとやってるのかね?」

   テレビ朝日系「ミュージックステーション」(2016年11月18日放送)に出演し、ひな壇の最前列にいたぱるるさんは、司会のタモリさんから新曲の題名が「ハイテンション」なのに、そんなイメージがない、と突っ込まれた。指原莉乃さんはそれに対し、

「(ぱるるは)今日すっごいテンション高くて、これMAXです」

と語ると、ぱるるさんは笑顔で、

「もっと(テンション)上げていきます」

と答えた。そしてカメラはロックバンド「back number」のステージに切り替わるのだが、なぜかもう一度ぱるるさんの位置にカメラが向けられると、ぱるるさんは後ろを振り返っていて、セクゾの菊池風磨さん(21)と会話していたのだ。

   実はこのシーンの前にもセクガルをイラつかせる場面があった。セクゾがタモリさんからインタビューを受けた際に、メンバーの佐藤勝利さん(20)の真後ろに座っていたのがぱるるさん。あまり見せたことがないような幸せそうな笑顔だったため、ツイッターでは、

「この人わざとやってるのかね?」

といったつぶやきも出た。

   ジャニオタにとってぱるるさんは、何かとジャニーズのメンバーに絡んでくる、という思い込みがあり、ある意味ライバル視して嫌っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中