2018年 10月 16日 (火)

あのキティちゃんもMERYと「コラボ解消」 DeNAまとめサイト騒動の余波

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   DeNAのキュレーション(まとめ)メディアをめぐる騒動が、各所で波紋を広げている。子会社運営の女性向けファッション情報サイト「MERY」と「サンリオピューロランド」(東京都多摩市)のコラボレーションが、騒動を受けて「解消」された。

   MERYについては2016年12月5日、「厳正かつ公正な調査を行なうにあたっては、サービス運営が停止していることが必要」として、非公開化が発表されている。双方の間で何があったのか。ピューロランドを運営するサンリオエンターテイメントに取材した。

  • サンリオピューロランドにも思わぬ余波(Wikimedia Commonsより)
    サンリオピューロランドにも思わぬ余波(Wikimedia Commonsより)

当初「MERYは問題ない」と聞いていたが...

   サンリオエンターテイメントによると、11月29日から「#ぴょこのる_MERY」というMERYとのコラボレーションキャンペーンを実施していた。

   ピューロランドを訪れた客が、「ぴょこのる」という商品の写真を、「#ぴょこのる_MERY」とタグ付けしてインスタグラムに投稿すると、「ぴょこのる」やピューロランドのペアチケット、テーマパーク内の食事券が抽選で当たる。

   「ぴょこのる」とは、「どこにでもぴょこっと乗っちゃう姿がたまらなくキュート」(サンリオ公式サイト)なぬいぐるみで、デザインはハローキティやポムポムプリン、けろけろけろっぴなど人気キャラをモチーフにしている。10月26日に発売されたばかりだった。

   しかし、DeNAの運営メディアに不正確な情報発信や著作権侵害が指摘されはじめた11月末、キャンペーンの周辺が何やら慌ただしくなる。

   サンリオエンターテイメントは11月30日、DeNAから「キュレーションサイト非公開」の連絡を受ける。同時に、「MERYは運営方針が異なるため問題ない」とも聞いていた。

告知記事をMERYに掲載していた

   しかし、12月1日以降、MERYの記事が徐々に削除されていることを察知。MERYにはキャンペーンの告知記事を掲載しており、これも「非公開の可能性があるのではないか」と判断した。

   そして12月2日夕、「参加されているお客様にご心配・ご迷惑をおかけすることになる」として、記事の削除をDeNAに依頼。

   告知記事をピューロランドの公式ホームページに移し、キャンペーンの名称を「#ぴょこのる_ピューロ」に変えた。なお、キャンペーン自体は当初の予定通り、終了日の13日まで続けるという。

   サンリオエンターテイメントによると、MERYとのコラボレーションは今回初の試みだが、大多数のツイッターユーザーは「コラボ解消」に対し、

「そりゃそうだ」
「当然だ」

と理解を示している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
ビジネスパーソン必修
保阪正康の考える「ありえた日本」とは? 特別講演を開催!

J-CASTニュースに「不可視の視点」を連載中の保阪正康さんを迎え、歴史にあえて「イフ(if)」を持ち込むことで、多様な角度から明治150年を読み解き、じっくり語る講演会です。 場所は東京・駒込にある東洋学の専門図書館「東洋文庫」にある「モリソン書庫」。圧倒的な書物に囲まれた空間で、アカデミックな夜のひとときを。

PR 2018/9/26

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...