ケンタがチキン専用「指手袋」 食べた後でもスマホ操作OK

印刷

   日本ケンタッキー・フライド・チキン(日本KFC、東京)は2016年12月15日から、チキンを食べる時に使う「KFC特製のチキン用指手袋 フィンガーナップ」を導入する。希望者に無料で提供する。14日、発表した。

   チキンをつまむ際によく使う親指と人さし指を覆うポリエチレン製で、「着脱のしやすさも考慮」した。指の油汚れを防ぐことで、スマートフォンやパソコンなどの利用に便利だとしている。

   今回の導入店は、関東と関西の計222店(うち、一部店舗では導入日が異なる)。今後、導入店舗を拡大していく予定だという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中