2019年 10月 20日 (日)

スマホのデータ通信量、把握できてますか? いま注目の従量制の料金プランとは

印刷

エキサイトの格安スマホサービス「エキサイトモバイル」に注目

   料金に対する意識の高いスマホユーザーに対して、細かな契約プランを用意するのが、一般的な格安スマホの特徴とされるが、正確に把握するのは難しい。そんな人の間で注目されているのが、エキサイトの格安スマホサービス「エキサイトモバイル」に代表される従量制の料金体系だ。毎月一定額の「定額プラン」の他、使った分だけ支払う「最適料金プラン」も選択できるようになっている。

   エキサイトが2016年11月、エキサイトモバイルの利用者中445人に実施したアンケート調査によると、利用プランの内訳は最適料金プランが85%、定額プランが15%だった。最適料金プランの利用者には、定額プランでなく最適料金プランを選んだ理由もたずねた(複数回答可)。すると、「定額プランだとデータ量が少ない月は費用が割高になるから」と答えた人が61%、「料金が1GB刻みと細かいので余分な支出がなくなるから」と答えた人が43%に上り、根底には一般的な定額プランに対する不満があることが浮き彫りになった。

   ※http://corp.excite.co.jp/enquete/excitemobile20161207/

news_20170125122217.jpg

   エキサイトモバイルの最適料金プランでは、SIMカード1枚のコースの場合、低速データ通信のみで500 円(税抜)、500MBまで630 円、1GBまで660 円、2GBまで770 円、3GBまで880 円...。9GBでも2200円なので、音声通話機能700円分を合わせても、月額2900円の支払いで済むことになる。

   ちなみにSIMの上限は10GB、「ついつい使いすぎて...」といって青天井に金額が上がるわけではないので安心だ。もちろん、10GB以降も1GB単位で別途申請すれば上げることができる。

   ※料金はすべて税抜き

   1GB刻みのデータ通信量で価格を設定しており、利用量に対する費用対効果が高い。節約する意識の有無にかかわらず、リーズナブルにスマホ生活を楽しめそうだ。10GBまでは上限を意識する必要がないので、日々のスマホ利用でストレスを感じることもない。

気になる方はコチラ



姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中