マックが地獄絵図になる コーヒー5日間「朝無料」に大予想

印刷

   日本マクドナルドホールディングス(HD)が、全国の「マクドナルド」で2017年1月16日~20日の5日間に、「プレミアムローストコーヒー」のホットSサイズを、無料で「お試し」できるキャンペーンを実施する。

   ホットコーヒーの無料配布は、期間中の朝7時から10時までの時間帯に限られているが、インターネットでは早くも「よっしゃ~!!!」「やめて~!」「これはあかん...」などと、興奮ぎみだ。

  • マックの「プレミアムローストコーヒー」が1月16日から5日間無料に!
    マックの「プレミアムローストコーヒー」が1月16日から5日間無料に!

「やめて~! 大騒ぎになるじゃんwww」

   日本マクドナルドHDの「朝5日間『ホットコーヒー売りません』。無料でお試しいただけます」キャンペーンは、同社が2017年の商品戦略として掲げる「おいしさ向上宣言」の第1弾で、本格派コーヒーブランド「マックカフェ」のレギュラーコーヒー「プレミアムローストコーヒー(ホット)」のリニューアルに伴うもの。通常は、これまでと同じ、価格据え置きの100円で販売する。

   見た目でもコーヒーを楽しめるよう、カップも白色をベースにしたデザインに一新。同社が「マック史上最高リッチな味と香り」を実現したという、「自信作」だ。

   そんなマック自信のホットコーヒーが無料で、しかもハンバーガーやマックフライポテトなどの他の商品を注文しなくても飲めることで、インターネットの掲示板などには、早くも興奮ぎみな声が寄せられている。

「よっしゃ~! 行くでえぇぇぇ!!」
「やめて~! 大騒ぎになるじゃんwww」
「キタ~~~ 朝っぱらから大挙して押し寄せるんだろうなぁ」
「これはあかんやろ。。。地獄絵図が脳裏に浮かぶわ」

といった具合。

   なかには、

「無料に群がる人々。ついでに『もらえない』って苦情を言う人々w」
「コーヒーサーバーに限界あるんちゃうの?」
「殺到してカネ払って飲みたい人が飲めなくなるんちゃうか?」
「混んで100円分以上の待ち時間が待ってるwww」

などと、お客が殺到して混乱するのではないかと心配する声もみられる。

「各店舗にはしっかり準備するように指示しています」

   マクドナルドの「試食」をめぐっては、過去、渋谷東映プラザ店で「クォーターパウンダーハバネロトマト」と「クォーターパウンダーBLT」が試食できるイベントを実施したとき、1000人を超える人が長蛇の列をつくって話題になった。

   インターネットで、今回の「ホットコーヒー売りません」キャンペーンに、多くの人が殺到して、さながら「地獄絵図」になるとの声が少なくないのは、その印象が残っていることがあるのかもしれない。

   キャンペーンにあたって、日本マクドナルドHDは「基本的にはお一人様一杯に限っていますし、店頭でお待たせせずに、早くコーヒーがお出しできるよう、また多くの人にお試しいただけるよう、各店舗にはしっかり準備するように指示しています」と話す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中