紅白歌手miwaにイラつく女性たち 「共演イケメンと熱々」事件の全貌

印刷

   小動物のような笑顔と伸びのある歌声が魅力のシンガーソングライター・miwaさん(26)。2016年末のNHK「紅白歌合戦」にも出場し、活躍の場を広げている。

   しかし今、ある「事件」が原因で、若い女性らの怒りを買っている。グーグル検索で「miwa」と入力すると、第2項目で「miwa あざとい」と表示されてしまう。一体、何があったのか。

  • 映画の外でも「恋人同士」?(画像はアマゾンの商品ページより)
    映画の外でも「恋人同士」?(画像はアマゾンの商品ページより)

目を見つめ、恥ずかしそうに「うん...」

   きっかけと見られるのは、17年1月27日に放送された音楽番組「ミュージックステーション」(Mステ、テレビ朝日系)の一幕。

   miwaさんはこの日、映画「君と100回目の恋」で共演する俳優・坂口健太郎さん(25)と出演した。作中、2人は「幼なじみ」であり「恋人同士」の役柄を演じている。

   そんな役柄の雰囲気がつい出てしまったのか。2人は「Mステ」でも親密さを隠そうとしなかった。

   パフォーマンス前のトークタイム。坂口さんは、「自分は人前であまり歌わない。(自分の歌は)良かったですか?」とmiwaさんに聞いた。miwaさんは坂口さんの目を見つめ、恥ずかしそうに「うん...」とほほ笑んだ。ここでたまらず他の共演者が、「何この雰囲気」と茶々を入れる。

   それでも2人の「暴走」は止まらない。

「坂口君は、映画の中で手を合わせるシーンがあるんですけど、手が本当に大っきいんです」

   miwaさんはそう明かし、おもむろに自分の手のひらを見せた。すると、次の瞬間、坂口さんはmiwaさんの手のひらに自分の手のひらを重ねたのだ。重ねる前はやはり緊張していたのか、手のひらを何度かズボンにこすり付け、手汗を拭う仕草をしていた。

「こんなに違うんです...」

   miwaさんはこの時も、やはり恥ずかしそうな笑みを浮かべていた。パフォーマンス中も、2人が見つめ合う場面は何度かあった。

「見ててイラっとした」

   こうしたやり取りを見た視聴者は、ツイッターで

「付き合っちまえよ」
「目がガチ本気じゃーん」
「絶対好きやん」

と口々に指摘。一方、坂口さんのファンは、

「見ててイラっとした」
「あざとい女に見えてしょうがない」
「なんだあの目線。いつもああなの?」
「ファンからしたらいい迷惑よね」

とmiwaさんを批判した。

   放送後、多くのまとめサイトが坂口さんファンの感想を取り上げたこともあり、「miwa あざとい」で検索する人が急増。ツイッターでの反応を見る限り、やはり手を合わせる行為が「決定的」だったようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中