キユーピー、ドレッシング自主回収 21万本が該当、金属繊維混入か

印刷

   キユーピー(本社・東京都渋谷区)は2017年2月7日、製造販売している「キユーピー 深煎りごまドレッシング 380ミリリットル」を自主回収すると発表した。

   製造設備の一部が損傷し、3ミリほどの金属繊維が混入した可能性があるという。

  • 製造所と賞味期限はパッケージに表示がある(画像はキユーピーのサイトから)
    製造所と賞味期限はパッケージに表示がある(画像はキユーピーのサイトから)

神戸の工場で製造された一部商品

   発表によると、回収の対象は商品パッケージに「兵庫県神戸市東灘区深江浜町27-1」と製造所が記載されたもののうち、賞味期限が17年8月22、23、24、27日のいずれかの商品。愛知、岐阜、三重、静岡、石川、富山、福井、和歌山、滋賀、奈良、大阪、京都、兵庫、岡山、広島、鳥取、島根、香川、高知、徳島、愛媛の21府県に、合計21万132本が出荷されている。

   該当商品が手元にある場合、キユーピーのウェブサイトで指定された住所に送ると同社が返金対応する。電話窓口(0120-811-399)も設置し、問い合わせに応じる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...
注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中