2018年 9月 24日 (月)

ドコモ、Jリーグ中継など配信でパフォームと組む

印刷

   NTTドコモは2017年2月8日、スポーツ配信サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」を提供する英動画配信大手パフォームグループと提携し、サッカー・Jリーグなどのスポーツ中継を17年2月15日から始めると発表した。ドコモ利用者は月額980円。

   パフォームグループは16年7月、2017年から10年間のJリーグの放映権契約を約2100億円で結んだ。そのため、日本最大の有料多チャンネル放送「スカパー!」を展開するスカパーJSATは、パフォームグループにサブライセンス(再供与)を求めたものの決裂し、Jリーグの試合中継から撤退を余儀なくされていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中