2018年 12月 16日 (日)

船村徹さん死去、84歳 「王将」「風雪ながれ旅」など5000曲

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   戦後の歌謡界を代表する作曲家で、文化勲章も受賞した作曲家の船村徹(ふなむら・とおる、本名福田博郎=ひろお)さんが、2017年2月16日に死去したことが17日、分かった。84歳だった。

   村田英雄さんの「王将」や北島三郎さんの「風雪ながれ旅」など5000曲以上を手がけ、日本作曲家協会最高顧問。横綱審議委員会委員なども務めた。

  • 日本コロムビアのプロフィールページより
    日本コロムビアのプロフィールページより

作曲家として2人目の文化勲章

   1932年、栃木県生まれ。東洋音楽学校(現・東京音楽大学)ピアノ科卒。戦後の歌謡曲、演歌系をリードした作曲家の中では珍しく本格的な音楽教育を受けていた。バンド・リーダーのほか、流しの歌手なども経験した後1953年、作曲家デビュー。55年には早くも春日八郎さんの「別れの一本杉」の大ヒットを飛ばし、61年には「王将」がミリオンセラーに。

   そのほかにも、「矢切の渡し」(細川たかし他)、「東京だよおっ母さん」(島倉千代子)、「哀愁波止場」「ひばりの佐渡情話」(美空ひばり)など多数のヒット曲を提供した。

   93年、日本作曲家協会理事長に就任し、97年に吉田正の後を受けて第4代会長に。2005年に遠藤実へバトンタッチするまで務めた。

   16年5月に心臓を手術、自宅療養をしていたが、秋には作曲家として2人目の文化勲章を受賞したばかりだった。

   船村さんの訃報を受け、ツイッターでは、

「ついこの間文化勲章受けたばかりだったのに」
「ご冥福をお祈りいたします。昭和の名曲の立役者でしたね」
「船村徹氏が亡くなったそうで。。。俺の小学校の校歌の作曲って船村徹氏なんですよね。ご冥福をお祈りいたします」

と哀悼の声が相次いでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中