2020年 1月 22日 (水)

高橋真麻「クソみたいな歌」 SMAP名曲「らいおんハート」を酷評したワケ

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

「わざわざ子供に2番目っていう必要ないじゃん!」

   しかし、当時高校生くらいだった真麻さんは、この曲を素直に好きに慣れなかったようだ。2番にある「いつかもし子どもが生まれたら 世界で2番目にスキだと話そう」「君もやがてきっと巡り合う 君のママに出会った 僕のようにね」という歌詞に注目。子供心に、

「なんだこのクソみたいな歌は!わざわざ子供に2番目っていう必要ないじゃん!ひどい、なんなのこれ!」

   憤慨していたというのだ。

   スタジオは爆笑に包まれ、司会の明石家さんまさん(61)も思わず「いや『クソみたい』って付けなくても!『なんだこの歌は!』でいいでしょ?」とツッコんだ。

   だがそんな高橋さんも大人になり、最近では好きな曲を聞かれると「『らいおんハート』が1番好きです。ああいう男性がタイプなんです」と言うようになってしまったという。「将来自分の子供は、私と同じ悲しい思いをするのかなぁ」とぼやいた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中