2018年 7月 20日 (金)

GPS捜査、令状なしは違法 最高裁が初判断

印刷

   警察が裁判所の令状を取らずに捜査対象者の車などにGPS端末を取り付ける捜査の違法性をめぐり、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は2017年3月15日、GPS捜査は強制捜査に当たると初めて判断を下し、令状なしに行われた捜査を違法と結論付けた。また、現行法上の運用にも疑義を示し、「憲法、刑訴法の諸原則に適合する立法的な措置が講じられることが望ましい」と指摘した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中