2020年 9月 28日 (月)

民主くん、やっと「再就職」 憲政記念館展示で、早くも「歴史」に

たった4問のアンケート回答で全員半額以下!アンケートはこちらから。

「憲政の歴史に名を残すことになりました」

   民主くんは17年3月22日、寄贈を報じる日刊スポーツの記事を引用しながら、

「ボクの再就職先が決まりました!恥ずかしながら憲政の歴史に名を残すことになりました。4月から『憲政の神様』こと尾崎行雄先生のところでお世話になります」

と喜びの声をツイート。「民主くん」の担当者である大西健介衆院議員(党青年局長)も、J-CASTニュースの取材に対して

「民主くんの活躍は皆が認めるところだが、『民進党』になった以上、今後は活躍の場を見つけるのは難しい。民主党はすでに『歴史』になったが、その歴史を憲政記念館という場で多くの人に知っていただければ」

と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中