2018年 7月 20日 (金)

ダレノガレ明美に「乳首」写真騒動  「ボタン」主張でも信じないファン

印刷

   モデルでタレントのダレノガレ明美さん(26)さんがツイッターへ投稿した写真に、「乳首見えてない?」「乳首透けてる」との指摘が殺到する騒ぎがあった。本人は乳首ではなく服の「ボタン」だと否定したが、ほどなく問題の投稿を削除している。

   「乳首」疑惑が浮上した画像は、黒いレース状のトップスを着たダレノガレさんの姿が写ったもの。一見何の変哲もない写真だが、よく目を凝らしてみると、左脇の下部分にピンク色の突起のようなものが見つかるのだ。

  • 乳首?ボタン?(画像はダレノガレさんのツイッターより)
    乳首?ボタン?(画像はダレノガレさんのツイッターより)

「一応消しておく!」と削除

   ダレノガレさんは2017年3月24日午前、「甘えん坊くんは毎朝私の胸のとこにきて寝ます」として、飼っている猫とじゃれ合う様子をおさめた写真をツイッターで公開した。

   ダレノガレさんの胸のあたりに寄り掛かる猫の姿をとらえた「かわいらしい」写真なのだが、画像を見たネットユーザーからは思わぬ反応が相次いだ。ツイッターやネット掲示板などに、

「ダレノガレがツイッターで乳首さらけ出しとる」
「ダレノガレさん乳首見えてない?」
「乳首透けてるって!」

といった指摘が殺到したのだ。

   こうした指摘を受け、ダレノガレさんは同日午後にツイッターで反応。「こんな乳首が横にありません」とした上で、

「ブラとトップスがセットになってるのでそのボタンだから安心してください」

と「乳首疑惑」を否定。続けて、「みんなボタンを乳首だと思うなんて... しっかり確認して投稿してる」と強調し、

「ボタンを乳首だと思われてめっちゃ画像回されてるから一応消しておく!」

と投稿を削除したことを報告した。

「男性諸君、ボタンに興奮してくれてありがとう」

   その後、ダレノガレさんは24日夜に再びツイッターを更新し、問題になったトップスのボタン部分を拡大した「証拠写真」を公開。それを見ると、確かに黒いレースの裏地部分にピンク色のボタンが付いていることが分かる。

   この証拠写真をアップした次の投稿で、ダレノガレさんは、

「男性諸君、ボタンに興奮してくれてありがとう」

と挑発的なメッセージを送っている。

   この通り、本人が「乳首ではなくボタン」だと強く否定しているにも関わらず、それを「信じたくない」男性ネットユーザーも多いようだ。ダレノガレさんが否定ツイートを投稿した後にも、

「あれは絶対に乳首。間違いない。絶対にあれは乳首です。本人はボタンだと言い張るけど、本当にボタンだとするなら、乳首模様のボタンやであれ」
「ツイートも消しとるし完全に乳首」
「ボタンか乳首かは重要じゃない 重要なのは自分が乳首と思えるかでしょ」

といった書き込みがネット上に出ている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中