2018年 9月 20日 (木)

和歌山アドベンチャーワールドで「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」

印刷

   ジャイアントパンダをはじめ希少動物の繁殖に成功し保護研究活動にとりくんでいるアドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)は、各国で実施されている「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」に賛同し、障がいがある子どもとそのご家族を閉園後の動物園に招待するイベントを、同園で2017年6月10日に実施する。

    和歌山県内在住の家族250組を招待。5月7日まで申込用紙の郵送またはファクスで応募を受け付けている。

  • アドベンチャーワールドで「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」開催
    アドベンチャーワールドで「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」開催

6月10日、250組招待

   「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」は、1996年にオランダのロッテルダム動物園で始まり世界に広がった。東京・上野動物園では12年から実施している。

   アドベンチャーワールドは、温暖な紀伊半島にあり、陸、海、空の140種1400頭の動物が暮らす「人間(ひと)と動物と自然とのふれあい」をうたうテーマパーク。

    「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」参加応募は、同園の公式ホームページにある申込用紙をプリントアウトし、必要事項を記入の上、郵送またはファクスで。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中