2018年 7月 21日 (土)

「けもフレ」専門店、売り切れ続出 ファン「すごーい!なんにもなーい!」

印刷

   「マジで棚しかない」「本当に何もなかった」――。2017年4月14日にオープンしたばかりのアニメ『けものフレンズ』のグッズを扱う期間限定ショップを訪れたファンから、こんな驚きの報告が次々と上がっている。

   このショップでは当初、Tシャツやマグカップなど合計70種類以上のグッズを用意していた。だが、運営側の事前予想を遥かに上回るファンが殺到したためか、オープンからたった数日で大半のグッズが在庫切れになってしまったのだ。

  • 4月18日午後の店内の様子
    4月18日午後の店内の様子
  • このとき店頭に並んでいたのは、この缶バッヂだけ
    このとき店頭に並んでいたのは、この缶バッヂだけ
  • 店内の至る所にあった「完売致しました」チラシ
    店内の至る所にあった「完売致しました」チラシ

「もはやただのCDショップ」

   売り切れ続出で話題の「けものフレンズSHOP」は、大型百貨店「新宿マルイアネックス」(東京都新宿区)6階のイベントスペースに出店している。営業期間は4月14日から27日までで、このショップ限定のキーホルダーなど多数のレアグッズを販売する予定だった。

   だが、オープン初日からグッズを求めるファンが殺到。グッズの売れ行きも凄まじかったようで、初日終了時の段階で20種類以上の商品が完売。その後もグッズの売れ行きは止まらず、4月16日15時過ぎには、ショップを運営するマルイの公式ツイッターアカウントが、

「ただ今販売中の商品は、CD『ようこそジャパリパークへ』(通常盤)のみとなります」

と投稿。オープンから3日と経たずに、アニメの主題歌を収録したCDを除く全てのグッズが売り切れになったと報告したのだ。

   同アカウントの投稿によれば、翌17日はグッズの再入荷がなかったため、前日に引き続きCDだけを販売。このように、ほとんどの商品が売り切れたまま営業を続けたショップの状況について、実際に店舗を訪れたファンからは、

「もはやただのCDショップ」
「本当に何も売ってなかった」
「マジで棚しかなかった」 

などといった報告が続出。なかには、同作のキャラクターが用いる独特なしゃべり方をまねて、

「すごーい!なにこれなにこれ!なんにもなーい!」
「すごーい、棚がいっぱいあるね!」

などと面白がるユーザーの姿も目立った。

店頭に並んでいたのは「缶バッヂ」だけ

   実際のところ、大半の商品が売り切れとなったショップの様子はどうなっているのか。J-CASTニュース記者が4月18日午後に店を訪れると、まず目についたのは、どこか手持ち無沙汰そうに店内を眺める数人の客だった。

   それもそのはず、このとき店頭で陳列されていた商品は、再入荷があったという「缶バッヂ」だけ。本来ならば多くのグッズが並んでいただろう大型の陳列棚には、

「ご好評につき商品完売致しました ありがとうございました」

という案内チラシだけが張り出されており、中身はどれも空だった。アニメの主題歌CDは店頭には並んでいなかったが、店員は「奥に在庫がまだあります」としていた。

   記者が店に滞在していたのは15分ほどで、その間に見かけた客は4組。いずれの客も、店に飾られたサインを眺めたり、空になった陳列棚の写真を撮ったりしていたが、商品は購入していなかった。どの客も滞在時間は短く、来店から数分で店を立ち去っていた。

   J-CASTニュースは4月18日午後、今回の期間限定ショップを企画した会社に数点の質問をメールで送ったが、同日19時30分現在、回答は寄せられていない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中