2019年 1月 19日 (土)

ヤマト運輸、当日再配達の締め切りを繰り上げ

印刷
数独ポータルはじめました!3問解いてAmazonギフト券ゲットしよう!

   宅配大手のヤマト運輸は2017年4月24日から、当日の再配達受付の時間を短縮した。ドライバーの負担となっている再配達を減らし、社員が働きやすい環境の構築を目指す。

   今回の変更で、ドライバーとサービスセンターへの依頼締め切りは従来の20時から19時に早まり、再配達自動受付とインターネット受付も18時40分までとなった。

   また、6月中には配達時間帯の指定枠の変更も予定されている。これまでの12時から14時の時間帯が廃止され、19時から21時の時間帯が新設される。

   なお、25日朝に日本経済新聞などが報じた宅急便の運賃値上げに関しては、ヤマト運輸はウェブサイトで

「当社が発表したものではございません。また、決定した事実はございません」

などとするコメントを出した。

20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中