米コーチがケイト・スペードを買収 若い顧客層の獲得狙う

印刷

   米高級皮革バッグメーカーのコーチは2017年5月8日(現地時間)、米高級服飾雑貨のケイト・スペードを24億ドル(約2700億円)で買収すると発表した。

   コーチのビクター・ルイス最高経営責任者(CEO)は発表資料のなかで、「ケイト・スペードは幅広いライフスタイルに合わせた商品展開で、特にミレニアル世代(1980~2000年頃に生まれた世代)の消費者の間で認知度が高く、実に独自性に富んだブランドを築いている」とコメントし、若者を中心に人気を集めるケイト・スペードを取り込むことで顧客層を広げる狙いを示唆した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中