元KAT-TUN田中「逮捕」悲しむ鉄道マニア 「特急田中3号」お蔵入りが心配

印刷

   アイドルグループ「KAT-TUN(カトゥーン)」の元メンバーである田中聖(こうき)容疑者(31)が2017年5月24日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、警視庁に現行犯逮捕された。25日に各メディアが報じている。

   田中容疑者は13年9月、当時所属していたジャニーズ事務所を「度重なる事務所のルール違反行為があった」として契約解除され、その後はバンド「INKT(インク)」などで活動していた。今回の逮捕を受けて、ネットでは様々な反応が出ている。

  • 画像はイメージです
    画像はイメージです

ツイッターのトレンド入り

   ツイッターでは、「マジか!」「なんか...ショック」といったファンの驚きがある一方、「特急田中3号がお蔵入りになる」と心配するツイートも数多く出ている。一時ツイッターのトレンド欄にも入った「特急田中3号」とは、TBS系で2007年4月から6月まで放送されたドラマのタイトルだ。田中容疑者の連続ドラマ初主演作で、同じ名字である田中一郎役を演じた。

   ドラマの概要をなぞると、こんな感じだ。大学に入学した田中は、とあるきっかけで鉄道研究会に入り、そこで出会った鉄道マニア、花形圭(塚本高史さん)、桃山誠志(ロバート・秋山竜次さん)、そして憧れのヒロイン、目黒照美(栗山千明さん)との交流を通して、自身も「テツ」としての知識を身につける。

   放送当時、金曜22時台ながら、視聴率は平均8%台と低調だった「特急田中3号」。しかし、ジャニーズファンや鉄道マニアを中心に、強く記憶に残っている人は多いようだ。ツイッターでは、

「特急田中3号懐かしいなぁ」
「特急田中3号っていうドラマ好きだったなー」
「ジャニーズ詳しくないけど特急田中3号好きだったのにな...」
「滅多にテレビ観なかったけど、特急田中3号は好きだったのを思い出した」

など、10年前のドラマを思い出すつぶやきが数多く出ている。

   なお、各社の報道によると、田中容疑者は容疑を否認している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中